スポンサーサイト

  1. --.--.-- (--) --:--
  2. スポンサー広告
  3. Trackbacks (-)|
   
   

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最新記事 30 RSS配信

- trackback(s) on this article.

TRACKBACK URL

スパムトラックバック回避のため、トラックバック受信の際この記事のURL(参照リンク)が含まれているか自動的にチェックされます。無い場合はトラックバックすることが出来ません。ご了承ください。

ジェニファー・アニストン、破局を語る

  1. 2005.10.31 (Mon) 23:08
  2. セレブ・ゴシップ
  3. Trackback(s). 0
ジェニファー・アニストン
   
   

 ブラッド・ピット(Brad Pitt)との離婚はタブロイド紙にとって格好のネタととなっているが、当の本人ジェニファー・アニストン(Jennifer Aniston)は、この件に関する記事を一切読まないようにしているという。

 「今回のことについての記事には目を通さない。特に気にしたりしないのよ」と語る『フレンズ(Friends)』のレイチェル役でおなじみのアニストンは、離婚と同じく大々的に報道されているピットとアンジェリーナ・ジョリー(Angelina Jolie)との噂についてどう対応しているのかと聞かれると、「私は人の行動を教えるようなロールモデルではないし、ポスターチャイルド(広告塔)でもないわ」と述べ、「一連の騒動全てが初めてのピクニックのようなものだった。私には素晴らしい家族と友人たちがいるし、いたって普通の生活をしている。誰もが同じようなことを経験するもの。創造的なはけ口があること、そして仕事を持っていることが助けになってる。でも何もしていない時でも私は大丈夫」と結んでいる。

 アニストンの新作はクライブ・オーウェン(Clive Owen)と共演の心理スリラー『デレイルド(Derailed)』で、来月劇場公開される予定だ。


[upi.com] 10/30/2005

最新記事 30 RSS配信

0 trackback(s) on this article.

TRACKBACK URL

スパムトラックバック回避のため、トラックバック受信の際この記事のURL(参照リンク)が含まれているか自動的にチェックされます。無い場合はトラックバックすることが出来ません。ご了承ください。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。