スポンサーサイト

  1. --.--.-- (--) --:--
  2. スポンサー広告
  3. Trackbacks (-)|
   
   

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最新記事 30 RSS配信

- trackback(s) on this article.

TRACKBACK URL

スパムトラックバック回避のため、トラックバック受信の際この記事のURL(参照リンク)が含まれているか自動的にチェックされます。無い場合はトラックバックすることが出来ません。ご了承ください。

キルステン・ダンスト、お気に入りのキスシーンのお相手は…

  1. 2005.10.27 (Thu) 00:00
  2. セレブ・ゴシップ
  3. Trackback(s). 0
キルステン・ダンスト
   
   

 『スパイダーマン(Spiderman)』でおなじみのキルステン・ダンスト(Kirsten Dunst)は、いままでにキスシーンを演じた相手のうち、一番キスが上手だったのはジョシュ・ハートネット(Josh Hartnett)だったと述べている。

 これまでに、トビー・マグワイア(Toby Maguire)やオーランド・ブルーム(Orland Bloom)などハリウッドの人気男優たちと唇を重ね合わせたことのあるダンストだが、『ヴァージン・スーサイズ (The Virgin Suicides)』でのハートネットのキスが最も彼女をぞくぞくさせてくれたのだと告白している。

 「彼に夢中になってしまったの。私はソフィア・コッポラ(Sofia Coppola)監督から、『彼を驚かせろ』、『彼に飛びついてそのままラブシーンに突入するように』と指示されていたから撮影直前まで神経をとがらせていたの。結果的には素晴らしい経験になったわ」。


[Contact Music] 10/26/2005

最新記事 30 RSS配信

0 trackback(s) on this article.

TRACKBACK URL

スパムトラックバック回避のため、トラックバック受信の際この記事のURL(参照リンク)が含まれているか自動的にチェックされます。無い場合はトラックバックすることが出来ません。ご了承ください。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。