スポンサーサイト

  1. --.--.-- (--) --:--
  2. スポンサー広告
  3. Trackbacks (-)|
   
   

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最新記事 30 RSS配信

- trackback(s) on this article.

TRACKBACK URL

スパムトラックバック回避のため、トラックバック受信の際この記事のURL(参照リンク)が含まれているか自動的にチェックされます。無い場合はトラックバックすることが出来ません。ご了承ください。

ポール・マッカートニー、ディランの版権購入に「NO」

  1. 2005.10.12 (Wed) 00:09
  2. 音楽
  3. Trackback(s). 0
ポール・マッカートニー
   
   

 ポール・マッカートニー(Paul McCartney)がボブ・ディラン(Bob Dylan)の版権を買わないかとの話をもちかけられたが、これを拒否した。理由は、後々ディランから文句を言われる事態になることが嫌だったからだという。

 ビートルズ(The Beatles)時代の曲はマイケル・ジャクソン(Michael Jackson)の資産となっているマッカートニーだが、彼自身もここしばらくの間、同業者の版権を購入することに熱心で、ビリー・ホリディ(Billy Holly)や彼の好きなスタンダード曲の版権を相当数所有している。しかし、この度ディランの曲で一儲けすることは断固拒否、「購入することも考えたんだが、あまりにも責任が重いように感じたんだ。朝の3時にディランから電話がかかってきて、『なぜ私の曲をめちゃくちゃにするんだ』とは言われたくないからね」と説明している。


[Contact Music] 10/11/2005

最新記事 30 RSS配信

0 trackback(s) on this article.

TRACKBACK URL

スパムトラックバック回避のため、トラックバック受信の際この記事のURL(参照リンク)が含まれているか自動的にチェックされます。無い場合はトラックバックすることが出来ません。ご了承ください。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。