スポンサーサイト

  1. --.--.-- (--) --:--
  2. スポンサー広告
  3. Trackbacks (-)|
   
   

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最新記事 30 RSS配信

- trackback(s) on this article.

TRACKBACK URL

スパムトラックバック回避のため、トラックバック受信の際この記事のURL(参照リンク)が含まれているか自動的にチェックされます。無い場合はトラックバックすることが出来ません。ご了承ください。

ジョージ・クルーニー、私財を投じて『Good Night, And Good Luck』制作

  1. 2005.09.11 (Sun) 23:49
  2. 映画・演劇
  3. Trackback(s). 0
ジョージ・クルーニー
   
   

 44歳のジョージ・クルーニー(George Clooney)は、最新作『*Good Night, And Good Luck』を制作する資金捻出のために、自身の邸宅を抵当とすることを余儀なくされていたことが明らかになった。

 この作品を携えてヴェネチア映画祭に出席したクルーニーは、「自宅を抵当にしない限りはどうにもならないと言われた」と説明、監督として二作目となるこの作品に投資家たちが出資を拒否したこと、思い入れのあるこのプロジェクトを完成させるため私財を投じる結果となったことなどを明かしている。

 この作品にはクルー二―の他にロバート・ダウニー・Jr.(Robert Downey Jr.)も出演しており、1950年代の伝説的なニュースキャスター、エド・マーロウを熱演している。


[Contact Music] 9/6/2005

*ハリウッドにも多大な影響を及ぼした反共思想のマッカーシー旋風をテーマにしたモノクロ作品。クルーニーはグラント・ヘスロフ(Grant Heslov)と脚本を共同執筆。ヴェネチアでは、最優秀男優賞と脚本賞を受賞したようです。良かったですね。

最新記事 30 RSS配信

0 trackback(s) on this article.

TRACKBACK URL

スパムトラックバック回避のため、トラックバック受信の際この記事のURL(参照リンク)が含まれているか自動的にチェックされます。無い場合はトラックバックすることが出来ません。ご了承ください。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。