スポンサーサイト

  1. --.--.-- (--) --:--
  2. スポンサー広告
  3. Trackbacks (-)|
   
   

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最新記事 30 RSS配信

- trackback(s) on this article.

TRACKBACK URL

スパムトラックバック回避のため、トラックバック受信の際この記事のURL(参照リンク)が含まれているか自動的にチェックされます。無い場合はトラックバックすることが出来ません。ご了承ください。

シャーリー・マクレーン、ディアスだけのポスターに意義あり

  1. 2005.08.31 (Wed) 23:52
  2. 映画・演劇
  3. Trackback(s). 0
シャーリー・マクレーン
   
   

 シャーリー・マクレーン(Shirley Maclaine)が新作『イン・ハー・シューズ(In Her Shoes)』のマーケティング担当者に対して怒りを表明している。理由は、映画の宣伝ポスターにあるのが共演者キャメロン・ディアス(Cameron Diaz)の姿だけだというのもの。

 しかし、彼女が怒っているのは自分のためではなくキャメロンの妹役を演じた共演者のトニ・コレット(Toni Collette)の姿がないことを不当だと感じたからという。

 「もちろん彼らがゴージャスなキャメロンを前面に押すのは自由よ。でも、もし私がトニの立場だったら疑問に思うわね。かといって宣伝部と闘うことは無理なのだけれど」と述べている。

 このマクレーンの発言と、さらにポスターが気に入らないというディアスのコメントを耳にした制作側はさっそく、出演者たちの顔入りポスターへの変更を発表している。


[Contact Music] 8/27/2005

最新記事 30 RSS配信

0 trackback(s) on this article.

TRACKBACK URL

スパムトラックバック回避のため、トラックバック受信の際この記事のURL(参照リンク)が含まれているか自動的にチェックされます。無い場合はトラックバックすることが出来ません。ご了承ください。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。