スポンサーサイト

  1. --.--.-- (--) --:--
  2. スポンサー広告
  3. Trackbacks (-)|
   
   

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最新記事 30 RSS配信

- trackback(s) on this article.

TRACKBACK URL

スパムトラックバック回避のため、トラックバック受信の際この記事のURL(参照リンク)が含まれているか自動的にチェックされます。無い場合はトラックバックすることが出来ません。ご了承ください。

ベッカム、ハリウッド映画出演を拒否!

  1. 2005.08.29 (Mon) 22:51
  2. 映画・演劇
  3. Trackback(s). 0
ヴィクトリア・ベッカム
   
   

 引退した元スパイス・ガールズのポップ・シンガー、ヴィクトリア・ベッカム(Victoria Beckham)が、ミシェル・ファイファー(Michelle Pfeiffer)との共演依頼を演技力に自信がないと言う理由で断っていた。

 ヴィクトリア自身がデイリー・ミラーに語ったところでは、『I Could Never Be Your Woman』のプロデューサーが、ビクトリアのための役をわざわざ用意していたにも関わらず、興味がないと返事をしたのだという。

 ヴィクトリアの友人は、「プロデューサーが彼女にぜひ出演して欲しいと懇願した時にはとても喜んでいた。トム・クルーズ(Tom Cruise)がヴィクトリアをスターにするっていつも言っていたから、その約束を守ってくれたのねって。でも、彼女はハリウッドの大物になることには興味がないという結論に達したみたいね」と説明している。

 ヴィクトリアの演技経験は、1997年の『スパイス・ザ・ムービー(Spice World)』で彼女自身を演じたただ一度だけ。


[Contact Music] 8/25/2005

最新記事 30 RSS配信

0 trackback(s) on this article.

TRACKBACK URL

スパムトラックバック回避のため、トラックバック受信の際この記事のURL(参照リンク)が含まれているか自動的にチェックされます。無い場合はトラックバックすることが出来ません。ご了承ください。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。