スポンサーサイト

  1. --.--.-- (--) --:--
  2. スポンサー広告
  3. Trackbacks (-)|
   
   

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最新記事 30 RSS配信

- trackback(s) on this article.

TRACKBACK URL

スパムトラックバック回避のため、トラックバック受信の際この記事のURL(参照リンク)が含まれているか自動的にチェックされます。無い場合はトラックバックすることが出来ません。ご了承ください。

ウィル・フェレルの新作にサシャ・コーエン出演へ

  1. 2005.08.16 (Tue) 23:55
  2. 映画・演劇
  3. Trackback(s). 0
サシャ・バロン・コーエン
   
   

 サシャ・バロン・コーエン(Sacha Baron Cohen)、ジョン・C・ライリー(John C. Reilly)、マイケル・クラーク・ダンカン(Michael Clarke Duncan)、ゲイリー・コール(Gary Cole)の面々が、ウィル・フェレル(Will Ferrell)主演のタイトル未定のNASCARを題材にしたコメディに出演することが決定した。コロンビア・ピクチャーズ制作のこの作品は、NASCARのトップ・レーサーで人気者のリッキー・ボビーを中心に描かれることになる。

 HBOで放映中の人気コメディ・シリーズ『ダ・アリ・G・ショウ(Da Ali G Show)』でおなじみのコーエンは、ボビーを倒し、NASCARで勝利するためにアメリカにやって来て活躍するゲイのフランス人F1レーサーとなっている。

 また、撮影中のロバート・アルトマン(Robert Altman)の新作、『ア・プレイリー・ホーム・コンパニオン(A Prairie Home Companion)』に出演しているライリーは、幼馴染のボビーと結成した最も危険なNASCARコンビの片割れ役を演じる。


[The Hollywood Reporter] 8/11/2005

最新記事 30 RSS配信

0 trackback(s) on this article.

TRACKBACK URL

スパムトラックバック回避のため、トラックバック受信の際この記事のURL(参照リンク)が含まれているか自動的にチェックされます。無い場合はトラックバックすることが出来ません。ご了承ください。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。