スポンサーサイト

  1. --.--.-- (--) --:--
  2. スポンサー広告
  3. Trackbacks (-)|
   
   

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最新記事 30 RSS配信

- trackback(s) on this article.

TRACKBACK URL

スパムトラックバック回避のため、トラックバック受信の際この記事のURL(参照リンク)が含まれているか自動的にチェックされます。無い場合はトラックバックすることが出来ません。ご了承ください。

ティルダ・スウィントン、同性愛を告白?

  1. 2005.08.14 (Sun) 23:52
  2. セレブ・ゴシップ
  3. Trackback(s). 0
ティルダ・スウィントン
   
   

 ティルダ・スウィントン(Tilda Swinton)の初恋はクラスメートの女の子に憧れを抱くことから始まった。

 44歳の彼女は自分が同性愛者ではないと前置き、「その子はとても魅惑的だったけれど、そのことを意識すらしていなかった。私は当時12歳で彼女に熱烈な恋心を抱いていた。ちょうどデビッド・ボウイ(David Bowie)に物凄く夢中だったのと同時期ね」とほのかな同性への恋心を告白、しかしながら、「今は同じような気持ちをビル・マーレイ(Bill Murray)に対して抱いているわ。彼と共演した『ブロークン・フラワーズ(Broken Flowers)』の撮影の開始前夜に『ゴースト・バスターズ(Ghostbusters)』の頃から彼に憧れていたことを突然思い出したの」と、やはり本当の興味は男性へ向けられていることを強調した。


[Contact Music] 8/11/2005

最新記事 30 RSS配信

0 trackback(s) on this article.

TRACKBACK URL

スパムトラックバック回避のため、トラックバック受信の際この記事のURL(参照リンク)が含まれているか自動的にチェックされます。無い場合はトラックバックすることが出来ません。ご了承ください。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。