スポンサーサイト

  1. --.--.-- (--) --:--
  2. スポンサー広告
  3. Trackbacks (-)|
   
   

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最新記事 30 RSS配信

- trackback(s) on this article.

TRACKBACK URL

スパムトラックバック回避のため、トラックバック受信の際この記事のURL(参照リンク)が含まれているか自動的にチェックされます。無い場合はトラックバックすることが出来ません。ご了承ください。

ティルダ・スウィントン、学制服ブームを望む

  1. 2005.08.11 (Thu) 23:32
  2. その他のニュース
  3. Trackback(s). 0
ティルダ・スウィントン
   
   

 『猟人日記(Young Adam)』のティルダ・スウィントン(Tilda Swinton)は、学制服が再びお洒落なものと認識されファッション界にインパクトを与えてくれれば良いと考えている。

 44歳のスウィントンは、彼女の学生時代は制服こそがお洒落だと思われていたのだいい、「学生時代には私たちが着ていたただのネイビー・ブルーのプリーツ・スカートと白いシャツ、そして青と白のタイという制服が流行になるくらいのエネルギーがあったわ。聖トリニアンみたいな格好だったの。2006年の春にはリバイバルすれば良いと思うわ」と学生服ブーム再来への希望を語っている。


[Contact Music] 8/10/2005

最新記事 30 RSS配信

0 trackback(s) on this article.

TRACKBACK URL

スパムトラックバック回避のため、トラックバック受信の際この記事のURL(参照リンク)が含まれているか自動的にチェックされます。無い場合はトラックバックすることが出来ません。ご了承ください。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。