スポンサーサイト

  1. --.--.-- (--) --:--
  2. スポンサー広告
  3. Trackbacks (-)|
   
   

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最新記事 30 RSS配信

- trackback(s) on this article.

TRACKBACK URL

スパムトラックバック回避のため、トラックバック受信の際この記事のURL(参照リンク)が含まれているか自動的にチェックされます。無い場合はトラックバックすることが出来ません。ご了承ください。

ピーター・ジャクソン監督の『キング・コング』最新情報

  1. 2005.07.22 (Fri) 13:56
  2. 映画・演劇
  3. Trackback(s). 0
キング・コング
   
   

 今年大注目の『キングコング(King Kong)』に出演するエイドリアン・ブロディ(Adrien Brody)、ジャック・ブラック(Jack Black)、ナオミ・ワッツ(Naomi Watts)が現在開催中のコミック・コンに登場、同映画について語った。監督のピーター・ジャクソン(Peter Jackson)は、現在ニュージーランドで編集作業に没頭中のため残念ながら欠席となったが、初公開となる『キングコング』のトレーラーとともにスクリーンに登場、自ら映画を紹介した。

 監督自身が脚本に参加している今作は、未開の地で捕らわれたキング・コングが文明世界で悲劇的な運命を迎えるといった暗示的な側面を一掃したのだといい、現代のテクノロジーを駆使し、美女と野獣といった不滅の物語を映画的に描くことになるようで、舞台をミステリアス、かつ危険なスカル・アイランドのジャングルまで広げるジャクソン版では、キング・コングは比類ない驚嘆すべき対象として登場する。

 パネル・ディスカッションでは未完成段階のキング・コングと恐竜の闘いのシーンも公開され、恐竜たちが谷底へ落ちるシーンではナオミ・ワッツも食い入るようにスクリーンを見つめ、キング・コングが勝利する場面では会場にいたすべての観衆が熱狂していた。これらのシーンはすべて未加工の状態で公開されたが、完成版を期待させるには充分だった。キングコングはアートとコマーシャル的なものを融合させたどのカテゴリーにも区分可能な珍しい映画となるはずだ。

同作品は今年12月14日に劇場公開される予定。


[Movie Web] 6/16/2005

最新記事 30 RSS配信

0 trackback(s) on this article.

TRACKBACK URL

スパムトラックバック回避のため、トラックバック受信の際この記事のURL(参照リンク)が含まれているか自動的にチェックされます。無い場合はトラックバックすることが出来ません。ご了承ください。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。