スポンサーサイト

  1. --.--.-- (--) --:--
  2. スポンサー広告
  3. Trackbacks (-)|
   
   

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最新記事 30 RSS配信

- trackback(s) on this article.

TRACKBACK URL

スパムトラックバック回避のため、トラックバック受信の際この記事のURL(参照リンク)が含まれているか自動的にチェックされます。無い場合はトラックバックすることが出来ません。ご了承ください。

ブレッキン・メイヤー、リンゼイ・ローハンは妹のような存在

  1. 2005.07.12 (Tue) 23:35
  2. 映画・演劇
  3. Trackback(s). 0
ブレッキン・メイヤー
   
   

 『ハービー/機械じかけのキューピッド(Herbie: Fully Loaded)』に出演したレッキン・メイヤー (Breckin Meyer)は、撮影中に共演者のリンゼイ・ローハ(Lindsay Lohan)をからかったのは「兄としての」自分の義務だったと語っている。

 ローハンの兄役を演じた彼は、「朝6時にメイク・アップ用のトレーラーに行くとリンゼイが既にメイクをしてもらっているんだ。幼い妹にしてあげるようにクッションをあてがっておでこにキスをしてあげた」とのこと。

 また、共演者のジャスティン・ロング(Justin Long)と共にローハンに対して仕掛けたいたずらについて、「突然14歳に戻ったみたいだった。彼女のトレーラーの下に潜り込んで叩き出したり、夜に友達と一緒にいた彼女のトレーラーの電気を切って真っ暗にした。リンゼイが叫ぶのを聞くと楽しかったんだ」と述べている。


[Customwire] 7/9/2005

最新記事 30 RSS配信

0 trackback(s) on this article.

TRACKBACK URL

スパムトラックバック回避のため、トラックバック受信の際この記事のURL(参照リンク)が含まれているか自動的にチェックされます。無い場合はトラックバックすることが出来ません。ご了承ください。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。