スポンサーサイト

  1. --.--.-- (--) --:--
  2. スポンサー広告
  3. Trackbacks (-)|
   
   

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最新記事 30 RSS配信

- trackback(s) on this article.

TRACKBACK URL

スパムトラックバック回避のため、トラックバック受信の際この記事のURL(参照リンク)が含まれているか自動的にチェックされます。無い場合はトラックバックすることが出来ません。ご了承ください。

アンジェリーナ・ジョリー、「出産が怖かった」

  1. 2006.06.18 (Sun) 23:00
  2. セレブ・ゴシップ
  3. Trackback(s). 0
アンジェリーナ・ジョリー
   
   

 アンジェリーナ・ジョリー(Angelina Jolie)が、娘シロー=ヌーベルの出産に恐怖心を抱いていたことを初めて公に告白した。

 米テレビ番組『アンダーソン・クーパー360』に出演したジョリーは、恋人のブラッド・ピット(Brad Pitt)が支えになってくれたとはいえ、ナミビアでの出産中に合併症の危険性への不安が常に付きまとっていたとし、「上の子二人の時とは違い出産を経験するわけだから、子供が息をしなかったらどうしようというような、突然の恐怖に襲われたりもしたわ。娘の産声を聞きたい、ただそれだけを願っていたわ」と語っている。


[Contact Music] 6/17/2006

生後三週間のシロー、早くもファッション・リーダーに
デニス・リチャーズ、ジョリーとピットの帰国を歓迎
ジョリー、アニストンからの電話を拒否

最新記事 30 RSS配信

0 trackback(s) on this article.

TRACKBACK URL

スパムトラックバック回避のため、トラックバック受信の際この記事のURL(参照リンク)が含まれているか自動的にチェックされます。無い場合はトラックバックすることが出来ません。ご了承ください。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。