スポンサーサイト

  1. --.--.-- (--) --:--
  2. スポンサー広告
  3. Trackbacks (-)|
   
   

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最新記事 30 RSS配信

- trackback(s) on this article.

TRACKBACK URL

スパムトラックバック回避のため、トラックバック受信の際この記事のURL(参照リンク)が含まれているか自動的にチェックされます。無い場合はトラックバックすることが出来ません。ご了承ください。

ジム・ジャームッシュ、伝記映画を批判

  1. 2006.06.15 (Thu) 01:06
  2. 映画・演劇
  3. Trackback(s). 0
ジム・ジャームッシュ
   
   

 ジム・ジャームッシュ(Jim Jarmusch)監督が、最近流行している有名人の伝記映画には人物の内面を描いた作品などひとつもないと批判している。

 ジャームッシュは、レイ・チャールズ(Ray Charles)を描いた『レイ(Ray)』や、ジョニー・キャッシュ(Johnny Cash)についての『ウォーク・ザ・ライン/君に続く道(Walk The Line)』は、商業的には成功したとはいえ、本当の音楽ファンを満足させることには完全に失敗しているとし、「僕は伝記作品には反感を持っている。ジョニー・キャッシュの映画は完成度は高いのかもしれないが、のめり込むほどではなかったね。僕は彼の大ファンだからね、あれはジョニー・キャッシュじゃなかったよ」と語っている。


[Contact Music] 6/14/2006

最新記事 30 RSS配信

0 trackback(s) on this article.

TRACKBACK URL

スパムトラックバック回避のため、トラックバック受信の際この記事のURL(参照リンク)が含まれているか自動的にチェックされます。無い場合はトラックバックすることが出来ません。ご了承ください。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。