スポンサーサイト

  1. --.--.-- (--) --:--
  2. スポンサー広告
  3. Trackbacks (-)|
   
   

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最新記事 30 RSS配信

- trackback(s) on this article.

TRACKBACK URL

スパムトラックバック回避のため、トラックバック受信の際この記事のURL(参照リンク)が含まれているか自動的にチェックされます。無い場合はトラックバックすることが出来ません。ご了承ください。

ジェニファー・ラブ・ヒューイット、巨乳商売卒業で安堵

  1. 2006.06.13 (Tue) 01:07
  2. セレブ・ゴシップ
  3. Trackback(s). 0
ジェニファー・ラヴ・ヒューイット
   
   

 ジェニファー・ラブ・ヒューイット(Jennifer Love Hewitt)が、出演している新たなテレビ番組『ゴースト・ウィスパラー(Ghost Whisperer)』がヒットしていることに喜びを隠せないでいる。それというのも、もはや映画で自身の代名詞とも言える「巨乳」を売りにしていかなくていいからだ。

 控えめなラブ・ヒューイット(なんとインターネット上で彼女の胸だけのファンサイトも存在する!)は、この番組が始まるまでは、映画でヌードにならないかというオファーがひっきりなしに届いていたことを明かした上で、自分がプライドを捨て、実際に出演する事になってしまうのではないかと不安を感じていたと述べている。

 「ショウビズの世界で生きていると、家族に起こった出来事や、昔の写真、髪の毛の色、体重が増えたとか減ったとか、誰とデートしているとか、すべてが筒抜けの状態なの。でも、裸でいる姿は私のプライベートな生活の中だけで十分。何かひとつぐらい私だけが所有するものがあってもいいと思うわ」。


[Female First] 6/12/2006

スカーレット・ヨハンソンはハリウッドのナンバー1オッパイ
ラブ・ヒューイット、最高のアクセサリーは…
ジェニファー・ラブ・ヒューイット、のぞき幽霊の退治を依頼

最新記事 30 RSS配信

0 trackback(s) on this article.

TRACKBACK URL

スパムトラックバック回避のため、トラックバック受信の際この記事のURL(参照リンク)が含まれているか自動的にチェックされます。無い場合はトラックバックすることが出来ません。ご了承ください。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。