スポンサーサイト

  1. --.--.-- (--) --:--
  2. スポンサー広告
  3. Trackbacks (-)|
   
   

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最新記事 30 RSS配信

- trackback(s) on this article.

TRACKBACK URL

スパムトラックバック回避のため、トラックバック受信の際この記事のURL(参照リンク)が含まれているか自動的にチェックされます。無い場合はトラックバックすることが出来ません。ご了承ください。

ピーター・ウィアー、『Shantaram』の監督を降板

  1. 2006.06.12 (Mon) 23:50
  2. 映画・演劇
  3. Trackback(s). 0
ピーター・ウィアー
   
   

 制作会社のワーナー・ブラザーズがエリック・ロス(Eric Roth)による『シャンタラム(Shantaram)』の修正脚本を受け取った直後、 ピーター・ウィアー(Peter Weir)が監督から降板した。

 ウィアーの降板理由については、主演のジョニー・デップ(Johnny Depp)との意見の相違からと言われているが、ワーナーはこれを否定している。

 デップが演じるのは厳重な警備が敷かれている刑務所から脱獄したヘロイン中毒のオーストラリア人。自己啓発を試み、インドのスラム街で医師として生活していた彼は、アフガニスタンに侵攻したロシア軍と戦う反乱軍相手の武器の密輸や偽装を手伝うようになる。

 現在ワーナーは新たな監督の人選を行なっているところで、来年の春には、インド、スペイン、そして英国で予定されている撮影に臨みたいとしている。


[Variety] 6/11/2006

ピーター・ウィアー、ジョニー・デップ主演『Shantaram』を監督
『ジョニー・デップ』でサイト内検索

最新記事 30 RSS配信

0 trackback(s) on this article.

TRACKBACK URL

スパムトラックバック回避のため、トラックバック受信の際この記事のURL(参照リンク)が含まれているか自動的にチェックされます。無い場合はトラックバックすることが出来ません。ご了承ください。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。