スポンサーサイト

  1. --.--.-- (--) --:--
  2. スポンサー広告
  3. Trackbacks (-)|
   
   

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最新記事 30 RSS配信

- trackback(s) on this article.

TRACKBACK URL

スパムトラックバック回避のため、トラックバック受信の際この記事のURL(参照リンク)が含まれているか自動的にチェックされます。無い場合はトラックバックすることが出来ません。ご了承ください。

ジュリア・スタイルズのマドンナ崇拝

  1. 2006.06.10 (Sat) 01:03
  2. セレブ・ゴシップ
  3. Trackback(s). 0
ジュリア・スタイルズ
   
   

 マドンナ(Madonna)の崇拝者を自負するジュリア・スタイルズ(Julia Stiles)が、マドンナに会った時にはほとんど自制心を失いかけたと話している。

 『オーメン(The Omen)』のリメイク作に出演しているスタイルズは、以前マドンナのアパートで映画脚本について話し合いをしたことがあり、その時マドンナの管理能力に感銘を受けたとも語っている。

 「マドンナのプロデュースする映画の話をしに彼女のアパートに行ったの。ドアをノックする直前のことはよく覚えてるわ。『あのマドンナの家よ。夢じゃないんだから!』という感じだった。とにかく落ち着こうとしていたのよ。作品の話をしているときには『スーザンを探して(Desperately Seeking Susan)』を10回も見に行ったって声を大にして言いたくなったわ。でも、彼女に馬鹿にされないために我慢したのよ!」。


[Contact Music] 6/8/2006

ジュリア・スタイルズ、ハリウッドの「ロリータ傾向」を批判
『オーメン』リメイク作、始動
『マドンナ』でサイト内検索

最新記事 30 RSS配信

0 trackback(s) on this article.

TRACKBACK URL

スパムトラックバック回避のため、トラックバック受信の際この記事のURL(参照リンク)が含まれているか自動的にチェックされます。無い場合はトラックバックすることが出来ません。ご了承ください。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。