スポンサーサイト

  1. --.--.-- (--) --:--
  2. スポンサー広告
  3. Trackbacks (-)|
   
   

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最新記事 30 RSS配信

- trackback(s) on this article.

TRACKBACK URL

スパムトラックバック回避のため、トラックバック受信の際この記事のURL(参照リンク)が含まれているか自動的にチェックされます。無い場合はトラックバックすることが出来ません。ご了承ください。

ショーン・ビーン行方不明、工場で発見

  1. 2006.06.09 (Fri) 01:12
  2. セレブ・ゴシップ
  3. Trackback(s). 0
ショーン・ビーン
   
   

 ショーン・ビーン(Sean Bean)が撮影現場から突然姿をくらました。

 英国でスリラー作品『アウトロウ(Outlaw)』の撮影中のビーンが突然行方不明となり、プロデューサーらは大慌てですぐに大規模な捜索を開始、ついに発見されたビーンは、その時なんと溶接工場で作業中だった。

驚きを隠せない様子の工場主クリス・ホームズさんは、「ふらりとやって来て、溶接工に戻るのが夢だったと言い、溶接しても良いかと聞いてきたんだ。実際、なかなか良い腕をしていた。まぁ、Tシャツの数ヶ所に穴を開けてしまったけどね。なんだかとても懐かしがっている様子だったよ」と語っている。

 47歳のビーンは、三度も口づけをした「署名入り」金属片をその場に残していったとのこと。


[Female First] 6/7/2006

ショーン・ビーン、『The Hitcher』出演へ
ワイルド原作『A Woman of No Importance』映画化
英大学、ショーン・ビーンに博士号を授与

最新記事 30 RSS配信

0 trackback(s) on this article.

TRACKBACK URL

スパムトラックバック回避のため、トラックバック受信の際この記事のURL(参照リンク)が含まれているか自動的にチェックされます。無い場合はトラックバックすることが出来ません。ご了承ください。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。