スポンサーサイト

  1. --.--.-- (--) --:--
  2. スポンサー広告
  3. Trackbacks (-)|
   
   

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最新記事 30 RSS配信

- trackback(s) on this article.

TRACKBACK URL

スパムトラックバック回避のため、トラックバック受信の際この記事のURL(参照リンク)が含まれているか自動的にチェックされます。無い場合はトラックバックすることが出来ません。ご了承ください。

ウォン・カーウァイ、ノラ・ジョーンズに女優オーラを見た

  1. 2006.06.01 (Thu) 00:57
  2. 映画・演劇
  3. Trackback(s). 0
ノラ・ジョーンズ
   
   

 香港の映画監督ウォン・カーウァイ(Wong Kar-Wai)が、新作に演技経験ゼロのグラミー賞受賞歌手ノラ・ジョーンズ(Norah Jones)を主役に抜擢したことについて、何の問題もない、完璧の選択だと述べている。

 ジュード・ロウ(Jude Law)ナタリー・ポートマン(Natalie Portman)レイチェル・ワイズ(Rachel Weisz)らが出演する『マイ・ブルーベリー・ナイツ(My Blueberry Nights)』を手がけるカーウァイは、ジョーンズに会った際に彼女の「女優オーラ」を肌で感じ出演を依頼したのだという。

 「もちろん、シンガーとしての彼女ならば誰もが知っている。でも有名な歌手だからという理由で主役に選んだのではなく、演技に向いていると思うからだ。これは本能的なもので、何年か前に初めてフェイ・ウォン(Faye Wong)を見た時に感じたのと同じようなものなんだ。特別なオーラというものがあるんだよ」と説明している。

 ちなみに、ウォンは同監督作品の『恋する惑星(Chungking Express)』、『2046』に出演している中国の人気ポップシンガーだ。


[Female First] 5/31/2006

『マイ・ブルーベリー・ナイツ』、キャスティングがさらに豪華に!
ウォン・カーウァイ新作は豪華キャストが共演

最新記事 30 RSS配信

0 trackback(s) on this article.

TRACKBACK URL

スパムトラックバック回避のため、トラックバック受信の際この記事のURL(参照リンク)が含まれているか自動的にチェックされます。無い場合はトラックバックすることが出来ません。ご了承ください。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。