スポンサーサイト

  1. --.--.-- (--) --:--
  2. スポンサー広告
  3. Trackbacks (-)|
   
   

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最新記事 30 RSS配信

- trackback(s) on this article.

TRACKBACK URL

スパムトラックバック回避のため、トラックバック受信の際この記事のURL(参照リンク)が含まれているか自動的にチェックされます。無い場合はトラックバックすることが出来ません。ご了承ください。

デイヴィッド・ギルモア、ストーンズに引退勧告

  1. 2006.05.31 (Wed) 00:53
  2. 音楽
  3. Trackback(s). 0
デイヴィッド・ギルモア
   
   

 ピンク・フロイド(Pink Floyd)デイヴィッド・ギルモア(David Gilmour)ローリング・ストーンズ(The Rolling Stones)に対し、即ツアーを中止して「人生を楽しめ」と忠告している。

 60歳のギルモアは、すでにストーンズは音楽に興味など抱いていない、ファンからの大げさな称賛が欲しいだけなのだと断言、「実際、馬鹿馬鹿しいね。ミックときキースはもっと人生を楽しむべき。奇妙な性的衝動のようだ。いつまでやれば気が済むんだろう? まだまだ拍手喝采が足りないないんだろうが、これは強烈なドラッグと同じさ。5万人からの観客が崇拝しに集まってくれるんだから気分も良いだろうけどね。私はストーンズの大ファンだが、今じゃ昔の曲と比較できるものなど何も残っていないよ」と述べている。


[Contact Music] 5/30/2006

ライブ8効果で売上急上昇
ボン・ジョヴィ、「ストーンズみたいにはならない」
ビル・ワイマン、ミックとキースを批判
ノエル・ギャラガーがストーンズ批判

最新記事 30 RSS配信

0 trackback(s) on this article.

TRACKBACK URL

スパムトラックバック回避のため、トラックバック受信の際この記事のURL(参照リンク)が含まれているか自動的にチェックされます。無い場合はトラックバックすることが出来ません。ご了承ください。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。