スポンサーサイト

  1. --.--.-- (--) --:--
  2. スポンサー広告
  3. Trackbacks (-)|
   
   

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最新記事 30 RSS配信

- trackback(s) on this article.

TRACKBACK URL

スパムトラックバック回避のため、トラックバック受信の際この記事のURL(参照リンク)が含まれているか自動的にチェックされます。無い場合はトラックバックすることが出来ません。ご了承ください。

ミラ・ジョヴォヴィッチ、「名前で損してる」

  1. 2006.05.31 (Wed) 00:37
  2. 映画・演劇
  3. Trackback(s). 0
ミラ・ジョヴォヴィッチ
   
   

 エイリアンやスーパーヒーロー物ばかりにキャスティングされるとして、ミラ・ジョヴォヴィッチ(Milla Jovovich)が、俳優としてのキャリアに自身のエキゾティックな名前が邪魔となっていると主張している。

 旧ソビエト連邦、キエフで産まれたジョヴォヴィッチ。彼女はこれまでも「普通」の役を得るために闘ってきたのだといい、「ルックスじゃなく、この名字こそが今まで何度も足枷になってきたの。ジョヴォヴィッチという名前はアメリカ人にとって即外国人を連想するみたいで、なら異星人やスーパーヒーロー役で決まりだなって思うのよ。もし私の名前が、そうね、メリッサ・ギルハートとかそういったよくある名前だったら何の問題もなかったはずよ」と述べている。


[Contact Music] 5/30/2006

ミラ・ジョヴォヴィッチ、「隠す」ファンションを提唱
ジョヴォヴィッチ、『バイオハザード3』出演決定
ミラ・ジョヴォヴィッチ、ケビン・クライン共演『Welcome to America』

最新記事 30 RSS配信

0 trackback(s) on this article.

TRACKBACK URL

スパムトラックバック回避のため、トラックバック受信の際この記事のURL(参照リンク)が含まれているか自動的にチェックされます。無い場合はトラックバックすることが出来ません。ご了承ください。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。