スポンサーサイト

  1. --.--.-- (--) --:--
  2. スポンサー広告
  3. Trackbacks (-)|
   
   

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最新記事 30 RSS配信

- trackback(s) on this article.

TRACKBACK URL

スパムトラックバック回避のため、トラックバック受信の際この記事のURL(参照リンク)が含まれているか自動的にチェックされます。無い場合はトラックバックすることが出来ません。ご了承ください。

オドレイ・トトゥ、「私は女優に向いてない」

  1. 2006.05.29 (Mon) 23:47
  2. セレブ・ゴシップ
  3. Trackback(s). 0
オドレイ・トトゥ
   
   

 「職を間違えたかも…」。

 フランス人女優オドレイ・トトゥ(Audrey Tautou)が、有名人として生活を送ることと自分の内向的な性格とは相反していると主張、女優という職業を選択したのは間違いだったと述べている。

 『アメリ(Le fabuleux destin d'Amélie Poulain)』で一躍世界の注目を集めた『ダ・ヴィンチ・コード(The Da Vinci Code)』のスターのトトゥは、熱狂的なまでの注目度を得たことで、逆に女優業に幻滅してしまったのだと言う。

 「セレブになることを望んだこともないですし、プレミアに出席したり、仕事関係での付き合いも苦手です。まず、ひとりの人間としてまだ自信がないんです。私は感情や気持ちを表に出すタイプでもありません。社交的でもないし、独りでいるのが好きなんです。間違った職業についてしまったのかもしれませんね。どう考えても、こういった生活に向いているとは思えないんです」。


[Female First] 5/28/2006

オドレイ・トトゥ、『ダ・ヴィンチ・コード』で熱くなる人々を諭す
『ダ・ヴィンチ・コード』でサイト内検索

最新記事 30 RSS配信

0 trackback(s) on this article.

TRACKBACK URL

スパムトラックバック回避のため、トラックバック受信の際この記事のURL(参照リンク)が含まれているか自動的にチェックされます。無い場合はトラックバックすることが出来ません。ご了承ください。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。