スポンサーサイト

  1. --.--.-- (--) --:--
  2. スポンサー広告
  3. Trackbacks (-)|
   
   

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最新記事 30 RSS配信

- trackback(s) on this article.

TRACKBACK URL

スパムトラックバック回避のため、トラックバック受信の際この記事のURL(参照リンク)が含まれているか自動的にチェックされます。無い場合はトラックバックすることが出来ません。ご了承ください。

クレイグ・ブリュワー監督、新作『Maggie Lynn』

  1. 2006.05.26 (Fri) 00:22
  2. 映画・演劇
  3. Trackback(s). 0
クレイグ・ブリュワー
   
   

 サンダンス映画祭観客賞受賞作『ハッスル・アンド・フロウ(Hustle & Flow)』のクレイグ・ブリュワー(Craig Brewer)監督の次なるプロジェクトが、パラマウント制作のカントリー・ミュージックをテーマにしたドラマ作品『マギー・リン(Maggie Lynn)』に決定した。

 ブリュワー監督は、サミュエル・L・ジャクソン(Samuel L. Jackson)クリスティーナ・リッチ(Christina Ricci)ジャスティン・ティンバーレイク(Justin Timberlake)が出演する『ブラック・スネイク・モーン(Black Snake Moan)』の撮影を終了したばかり。

『マギー・リン』は、失恋をした女性が故郷テネシーに帰郷し、兄と一緒に酒場でカントリー・ミュージックを演奏することで自尊心を取り戻すというもの。

 脚本もブリュワー監督自身が手がけ、年内の撮影開始を予定している。


[Variety] 5/25/2006

クレイグ・ブリュワー監督の新作続報
大注目の監督、クレイグ・ブルーワーの新作が始動

最新記事 30 RSS配信

0 trackback(s) on this article.

TRACKBACK URL

スパムトラックバック回避のため、トラックバック受信の際この記事のURL(参照リンク)が含まれているか自動的にチェックされます。無い場合はトラックバックすることが出来ません。ご了承ください。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。