スポンサーサイト

  1. --.--.-- (--) --:--
  2. スポンサー広告
  3. Trackbacks (-)|
   
   

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最新記事 30 RSS配信

- trackback(s) on this article.

TRACKBACK URL

スパムトラックバック回避のため、トラックバック受信の際この記事のURL(参照リンク)が含まれているか自動的にチェックされます。無い場合はトラックバックすることが出来ません。ご了承ください。

ソニー、再びダン・ブラウン原作で映画制作へ

  1. 2006.05.24 (Wed) 00:35
  2. 映画・演劇
  3. Trackback(s). 0
ダン・ブラウン
   
   

 先週末に公開された『ダ・ヴィンチ・コード(Da Vinci Code)』の好成績にソニー・ピクチャーズ・エンターテイメント(SPE)の重役らは嬉しさと驚きを隠せないようで、すでにダン・ブラウン(Dan Brown)原作の新たな映画化作品制作の検討を始めているという。

 散々なレビューと、多くの論争を巻き起こしたにもかかわらず、『ダ・ヴィンチ・コード』は世界で2億2,400万ドルという、週末に公開された作品で史上二番目の興行成績を記録した。

 スタジオはバチカンとイルミナティという秘密結社の対決を描いたブラウンの三作目の小説『天使と悪魔(Angels and Demons)』の映画化に強い興味を示しているといい、SPEの副社長ジェフ・ブレイク氏は、「今後もダン・ブラウン氏との関係を長らく保っていきたい」として、『天使と悪魔』が次のプロジェクトとなる可能性が高いことを明かしている。


[Contact Music] 5/22/2006

ダ・ヴィンチ・コード続編、出版遅れる
『ダ・ヴィンチ・コード』に新たな盗作疑惑
『ダ・ヴィンチ・コード』に盗作疑惑
『ダ・ヴィンチ・コード』でサイト内検索

最新記事 30 RSS配信

0 trackback(s) on this article.

TRACKBACK URL

スパムトラックバック回避のため、トラックバック受信の際この記事のURL(参照リンク)が含まれているか自動的にチェックされます。無い場合はトラックバックすることが出来ません。ご了承ください。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。