スポンサーサイト

  1. --.--.-- (--) --:--
  2. スポンサー広告
  3. Trackbacks (-)|
   
   

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最新記事 30 RSS配信

- trackback(s) on this article.

TRACKBACK URL

スパムトラックバック回避のため、トラックバック受信の際この記事のURL(参照リンク)が含まれているか自動的にチェックされます。無い場合はトラックバックすることが出来ません。ご了承ください。

ニルヴァーナファン、レッチリのPVに激怒

  1. 2006.05.20 (Sat) 02:04
  2. 音楽
  3. Trackback(s). 0
カート・コベイン
   
   

 多くのニルヴァーナ(Nirvana)ファンが、新曲プロモで故カート・コバーン(Kurt Cobain)のパロディを行っているレッド・ホット・チリ・ペッパーズ(Red Hot Chili Peppers)に対し、コバーンを冒涜していると怒り心頭の様子だ。

 新曲『Dani California』のクリップの中でビートルズ(The Beatles)セックス・ピストルズ(Sex Pistols)といった有名バンドに扮しているのだが、あるシーンではフロントマン、アンソニー・キーディス(Anthony Kiedis)が目の前のロウソクの炎を消す憂鬱な表情をしたカート・コバーンとして登場する。

 このビデオを手がけたトニー・ケイ(Tony Kaye)監督は、バンドメンバーは誰も傷つけない様に気を配っていたとし、ニルヴァーナの元ドラマー、デイブ・グロール(Dave Grohl)から許可を取っていたことを明らかにている。

 「フリー(Flea)はかなり気にしていて、デイブ・グロールに問題ないかどうか尋ねたくらいだ。デイヴは『何の問題もないよ、ニルヴァーナだっていろいろ楽しんだんだから』と答えていたよ」。


[Contact Music] 5/19/2006

アンソニー・キーディス、股間靴下秘話
レッチリ、発売日前にアルバム流出でショック
アンソニー・キーディス、「家庭を持ちたい」
デイブ・グロール、「レノンの暴力性に惹かれる」
アーシア・アルジェント、批判は論外

最新記事 30 RSS配信

0 trackback(s) on this article.

TRACKBACK URL

スパムトラックバック回避のため、トラックバック受信の際この記事のURL(参照リンク)が含まれているか自動的にチェックされます。無い場合はトラックバックすることが出来ません。ご了承ください。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。