スポンサーサイト

  1. --.--.-- (--) --:--
  2. スポンサー広告
  3. Trackbacks (-)|
   
   

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最新記事 30 RSS配信

- trackback(s) on this article.

TRACKBACK URL

スパムトラックバック回避のため、トラックバック受信の際この記事のURL(参照リンク)が含まれているか自動的にチェックされます。無い場合はトラックバックすることが出来ません。ご了承ください。

ピート・タウンゼント、「マイ・ジェネレイションは最高だった」

  1. 2006.05.19 (Fri) 00:21
  2. 音楽
  3. Trackback(s). 0
ピート・タウンゼント
   
   

 ザ・フー(The Who)のギタリスト、ピート・タウンゼント(Pete Townshend)が、60年代当時からの仲間達には今でも影響を受けつづけているとし、中でもボブ・ディラン(Bob Dylan)ポール・マッカートニー(Paul McCartney)の存在は突出していると語っている。

 40年に渡り活躍してきたタウンゼントは、そういった様々な面で優れた仲間の存在に触発されたからこそ自分がいるのだとし、「レイ・デイヴィス(Ray Davies)の詩の才能とマッカートニーの自信と行動力。それにミック・ジャガー(Mick Jagger)の誰とでも上手くやっていける能力とボブ・ディラン(Bob Dylan)の口髭。俺たちの世代はケタ違いにスゴイ。そう、みんながみんな素晴らしいやつらだよ」と語っている。


[Contact Music] 5/18/2006

ピート・タウンゼント、「iPodユーザーよ、難聴に注意しろ!」
ロジャー・ダルトリー、ピート・ドハーティに「麻薬やめろ」
マイク・マイヤーズ、ザ・フーのキース・ムーン役に決定
ロジャー・ダルトリー、デジタル音楽プロモーションで大失態!?
ピート・タウンゼント所有、由緒ある邸宅が火災に!

最新記事 30 RSS配信

0 trackback(s) on this article.

TRACKBACK URL

スパムトラックバック回避のため、トラックバック受信の際この記事のURL(参照リンク)が含まれているか自動的にチェックされます。無い場合はトラックバックすることが出来ません。ご了承ください。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。