スポンサーサイト

  1. --.--.-- (--) --:--
  2. スポンサー広告
  3. Trackbacks (-)|
   
   

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最新記事 30 RSS配信

- trackback(s) on this article.

TRACKBACK URL

スパムトラックバック回避のため、トラックバック受信の際この記事のURL(参照リンク)が含まれているか自動的にチェックされます。無い場合はトラックバックすることが出来ません。ご了承ください。

ヒラリー・ダフに動物愛護団体が激怒

  1. 2006.05.17 (Wed) 00:22
  2. 音楽
  3. Trackback(s). 0
ヒラリー・ダフ
   
   

 ヒラリー・ダフ(Hilary Duff)が動物愛護団体から非難されている。

 ロデオ会場でコンサートを行い、次は闘牛場で開催することを計画しているダフだが、これに対し動物の権利を主張する団体の集中砲火を浴びている。

 ダフは自身で動物実験を行わないことを明言している化粧品ラインを立ち上げるなど、動物愛護の活動家として見られていたのだが、昨年テキサスはヒューストンのロデオ会場を廻るギグを決行、現在スペイン、バルセロナの闘牛場のコンサートを計画中だ。そんな彼女に対し怒りの声を上げたのが動物愛護団体のショーイング・アニマルズ・リスペクト・アンド・カインドネス(Showing Animals Respect And Kindness=SHARK)で、ロデオと闘牛の残虐性を知らしめるためのビデオダフに送りつけたのだという。

 SHARKのスティーブ・ヒンディ代表は米ナショナル・エンクワイアラー紙に対し、「彼女が予定通り、動物が虐待され、凄惨な最後を迎える施設での興行を行うというのならば、我々は断固として闘う準備がある」と宣言、一方でダフの弁護士スタントン・ステイン氏は、「有名人である彼女の動物愛護への貢献は計り知れないものがある。今回は動物愛護団体を自称する小規模の過激派グループによって不当に槍玉に挙げられているだけのこと」と応酬している。


[Female First] 5/15/2006

ジューダナ・ブリュースター、『Water's Edge』に出演
ヒラリー・ダフ、『Cheaper by the Dozen 2』に出演
エリック・クラプトン、ゲームハントを徹底支持
デイビッド・ベッカム、動物愛護団体から目をつけられた!?

最新記事 30 RSS配信

0 trackback(s) on this article.

TRACKBACK URL

スパムトラックバック回避のため、トラックバック受信の際この記事のURL(参照リンク)が含まれているか自動的にチェックされます。無い場合はトラックバックすることが出来ません。ご了承ください。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。