スポンサーサイト

  1. --.--.-- (--) --:--
  2. スポンサー広告
  3. Trackbacks (-)|
   
   

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最新記事 30 RSS配信

- trackback(s) on this article.

TRACKBACK URL

スパムトラックバック回避のため、トラックバック受信の際この記事のURL(参照リンク)が含まれているか自動的にチェックされます。無い場合はトラックバックすることが出来ません。ご了承ください。

トム・クルーズ、『アイアンマン』出演に前向き

  1. 2006.05.11 (Thu) 00:57
  2. 映画・演劇
  3. Trackback(s). 0
トム・クルーズ
   
   

 トム・クルーズ(Tom Cruise)がコミックの映画化作品『アイアンマン(Iron Man)』の主演候補になっており、制作会社の重役たちは、このスーパーパワー・スーツを着込み、悪と闘う億万長者アンソニー・スタークをクルーズに演じて欲しいとの希望を表明している。

 一方、クルーズも乗り気のようで、すでに作品に興味があると以前に発言しており、「脚本が良ければ出演する」との意向を示している。

 このヒーロー役の候補となったのは実はクルーズが最初ではなく、これまでにニコラス・ケイジ(Nicolas Cage)レオナルド・ディカプリオ(Leonardo DiCaprio)の名も挙がっていた。

 制作会社とマーヴェル・コミックの関係者はすでに数年もの間この企画に取り組んでおり、本来は2004年夏の公開を目指していた。

 監督は、『スウィンガーズ(Swingers)』や『エルフ(Elf)』を手がけたジョン・ファブロー(Jon Favreau)


[Female First] 5/10/2006

『ミッション 3』、出足伸びず低迷
トム・クルーズ、『ミッション・インポッシブル3』で燃えた
ニコラス・ケイジと50セント、ボクシング映画で共演
ディカプリオの恋人、すでに結婚していた
『スウィンガーズ』ジョン・ファブロー、アニメ映画をプロデュース

最新記事 30 RSS配信

0 trackback(s) on this article.

TRACKBACK URL

スパムトラックバック回避のため、トラックバック受信の際この記事のURL(参照リンク)が含まれているか自動的にチェックされます。無い場合はトラックバックすることが出来ません。ご了承ください。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。