スポンサーサイト

  1. --.--.-- (--) --:--
  2. スポンサー広告
  3. Trackbacks (-)|
   
   

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最新記事 30 RSS配信

- trackback(s) on this article.

TRACKBACK URL

スパムトラックバック回避のため、トラックバック受信の際この記事のURL(参照リンク)が含まれているか自動的にチェックされます。無い場合はトラックバックすることが出来ません。ご了承ください。

ポール・ベタニー、『バットマン』ジョーカー役決定の噂に不安顔

  1. 2006.05.06 (Sat) 01:14
  2. 映画・演劇
  3. Trackback(s). 0
ポール・ベタニー
   
   

 『バットマン(Batman)』シリーズ次回作のジョーカー役に決定したと報じられたポール・ベタニー(Paul Bettany)が、この役を二束三文で引き受ける羽目になるかもしれないとの不安に駆られている。

 ベタニーはオリジナルでジャック・ニコルソン(Jack Nicholson)が演じたジョーカー役候補になっている俳優のひとりで、このバットマンの敵役を是非とも演じたいと希望しているのだが、今回の決定との噂が役を得るチャンスをダメにしてしまうのではないかと危惧している。

 「本当のところ、公式にはオファーされていないんだ。決定の話は記者によるまったくのデマで、もしかすると交渉をぶち壊そうとする誰かの陰謀だね。例えば僕にオファーが来てるとして、しかも僕がマスコミに喜んで引き受けると断言したら、プロデューサーは、『よかった。それじゃ出演料5ドルでいいよね』って具合に人の足下を見てくるかもしれないんだからさ」。


[Contact Music] 5/5/2006

ポール・ベタニー、愚痴るハリウッド俳優らを非難
ジェニファー・コネリー、フライト恐怖症を克服したい
ポール・ベタニー、ダ・ヴィンチ・コード『サイラス』役に決定

最新記事 30 RSS配信

0 trackback(s) on this article.

TRACKBACK URL

スパムトラックバック回避のため、トラックバック受信の際この記事のURL(参照リンク)が含まれているか自動的にチェックされます。無い場合はトラックバックすることが出来ません。ご了承ください。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。