スポンサーサイト

  1. --.--.-- (--) --:--
  2. スポンサー広告
  3. Trackbacks (-)|
   
   

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最新記事 30 RSS配信

- trackback(s) on this article.

TRACKBACK URL

スパムトラックバック回避のため、トラックバック受信の際この記事のURL(参照リンク)が含まれているか自動的にチェックされます。無い場合はトラックバックすることが出来ません。ご了承ください。

ヒュー・ジャックマン、「人生終わったと思った」

  1. 2006.05.02 (Tue) 00:53
  2. TV
  3. Trackback(s). 0
ヒュー・ジャックマン
   
   

 『X-Men』シリーズのヒュー・ジャックマン(Hugh Jackman)が同シリーズ監督のブレット・ラトナー(Brett Ratner)の家をうっかり爆破、これが手の込んだイタズラだったとわかり安堵の溜息を漏らしている。

 これはアシュトン・カッチャー(Ashton Kutcher)が司会のMTVの人気番組『パンクト(Punk'd)』にラトナーが出演しジャックマンに対して仕掛けたドッキリで、ジャックマンはこれがジョークだと気付いた後も、自分の仕出かした結果に戦々恐々の面持ちのままだった。

 「見事に騙された。スタッフに聞いたが、今までで最大の仕掛けだったらしい。ブレットの家に行ったら彼が案内してくれて、これがいくらであれがいくらだなんて感じで調度品の値段を教えてくれるんだ。最後には家だけで1,400万ドル(約16億円)もするってね」。

 その後ラトナー監督に、「ガールフレンドのために料理を作るんだが、今まで料理をしたことがない」と告げられ、料理に使うバーベキューグリルの使い方をジャックマンに聞いた。ところが、ジャックマンは監督がガス線の調子が悪いことを告げる前にグリルの点火を試みた。結局二人は外で食事を取る為に出かけたのだが、帰ってきてビックリ、なんとラトナーの家が炎に包まれていたのだ。

 「戻ってきたら消防車4台と100人からの消防士がいて、家が大火事になっていた。爆発は起きるし、煙も充満する中、家具を窓から外に投げ出してるんだ。5分くらいしたら消防の関係者が近づいてきてこう言ったんだ、『出火原因が判明しました。火元はバーベキューグリルです』ってね。もう体中の震えが止まらず、僕の人生は完全に終わりだと思った。他にも三件に飛び火していると聞いて、これで僕は殺人者になってしまったと本気で考えたよ。だからカッチャーが出てきて、僕が騙されているって告げた時にも、『お前はこんな時に何を言ってるんだよ。よくそんな冗談が言えるな』って思ってしまった。実際に何が起こっているのか理解できた時は、思わず地べたに崩れ落ちたよ。それから番組関係者が(放送する)承諾書にサインを求めてきたから、『好きにしてくれ、人生の崖っぷちまで行ったんだから何も怖くないよ』って答えたんだ」。


[Female First] 5/1/2006

カンヌ映画祭、主役はヒュー・ジャックマン
ヒュー・ジャックマン、『Drive』映画化で主演決定
ヒュー・ジャックマン新作『If You Could See Me Now』
『ザ・プレステージ』、クリスチャン・ベイル、ヒュー・ジャックマンと出演交渉中

最新記事 30 RSS配信

0 trackback(s) on this article.

TRACKBACK URL

スパムトラックバック回避のため、トラックバック受信の際この記事のURL(参照リンク)が含まれているか自動的にチェックされます。無い場合はトラックバックすることが出来ません。ご了承ください。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。