スポンサーサイト

  1. --.--.-- (--) --:--
  2. スポンサー広告
  3. Trackbacks (-)|
   
   

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最新記事 30 RSS配信

- trackback(s) on this article.

TRACKBACK URL

スパムトラックバック回避のため、トラックバック受信の際この記事のURL(参照リンク)が含まれているか自動的にチェックされます。無い場合はトラックバックすることが出来ません。ご了承ください。

ゴリラズ、オペラに進出

  1. 2006.04.30 (Sun) 23:31
  2. 音楽
  3. Trackback(s). 0
ゴリラズ
   
   

 大人気アニメーションバンドのゴリラズ(Gorillaz)が来年は活躍の場をさらに広げ、オペラ作品『Monkey Journey To The West』のため曲を書き下ろすことが決まった。

 ドイツのオペラ・カンパニー、シュターツオーパ(Staatsoper)と、彼らを率いる華僑のオペラ監督チェン・シゼン(Chen Shi-Zheng)とタッグを組み、16世紀の中国人劇作家ゴ・ショウオン(呉承恩/Wu Cheng’en)の作品をベースに、猿から人間へという進化の過程を追うという内容になっている。

 シュターツオーパの指揮者は、この斬新なコラボレーションによって若い世代の観客がオペラに興味を持ってくれるだろうと期待をのぞかせており、オペラの現状に対し、「音楽教育の欠如が音楽というものの社会的地位を危機的状況に追い込んでいる」と警鐘を鳴らしている。


[Female First] 4/30/2006

マドンナ、グラミーでゴリラズと共演
デイモン・アルバーン、ゴリラズは俺だ!
デイモン・アルバーン、オアシスに嫉妬
ブラーのデイモン・アルバーン、自意識を封印
元ブラー、グラハム・コクソンの新譜
ブラーのグレアム・コクソン、アレもブラーっと…

最新記事 30 RSS配信

0 trackback(s) on this article.

TRACKBACK URL

スパムトラックバック回避のため、トラックバック受信の際この記事のURL(参照リンク)が含まれているか自動的にチェックされます。無い場合はトラックバックすることが出来ません。ご了承ください。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。