スポンサーサイト

  1. --.--.-- (--) --:--
  2. スポンサー広告
  3. Trackbacks (-)|
   
   

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最新記事 30 RSS配信

- trackback(s) on this article.

TRACKBACK URL

スパムトラックバック回避のため、トラックバック受信の際この記事のURL(参照リンク)が含まれているか自動的にチェックされます。無い場合はトラックバックすることが出来ません。ご了承ください。

ジョリー専パパラッチにナミビア退去命令

  1. 2006.04.26 (Wed) 00:03
  2. セレブ・ゴシップ
  3. Trackback(s). 0
アンジェリーナ・ジョリー
   
   

 アンジェリーナ・ジョリー(Angelina Jolie)の動向を追いナミビアに滞在していた3人のフランス人パパラッチに対し国外退去命令が出され、今週中に出国しない場合は逮捕されることになると南アフリカ・サンデータイムズ紙が報じている。

 同紙によると、自社のカメラマンを含む他の記者たちにも、違法入国者は48時間以内に出国するようにとの内容でナミビア移民局から通告を受けているとのこと。

 ナミビアのナハス・アングラ首相はこの件に関して正当な行為だと主張、「彼女(ジョリー)は出産を控えているのに、なぜ君たちは彼女を苦しめるのか。少しはプライバシーを尊重してあげて欲しい。ここナミビアではハラスメント行為は許されない」と述べている。


[Contact Music] 4/24/2006

マドンナ、ジョリーの元恋人とレズビアンな関係
アンジェリーナ・ジョリー、マイ・カントリー購入
アンジェリーナ・ジョリー、『トゥーム・レイダー3』出演へ
ジョン・ヴォイト、娘ジョリーの活躍を賞賛

最新記事 30 RSS配信

0 trackback(s) on this article.

TRACKBACK URL

スパムトラックバック回避のため、トラックバック受信の際この記事のURL(参照リンク)が含まれているか自動的にチェックされます。無い場合はトラックバックすることが出来ません。ご了承ください。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。