スポンサーサイト

  1. --.--.-- (--) --:--
  2. スポンサー広告
  3. Trackbacks (-)|
   
   

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最新記事 30 RSS配信

- trackback(s) on this article.

TRACKBACK URL

スパムトラックバック回避のため、トラックバック受信の際この記事のURL(参照リンク)が含まれているか自動的にチェックされます。無い場合はトラックバックすることが出来ません。ご了承ください。

『スター・トレック』最新作の監督にJ. J.エイブラムズ

  1. 2006.04.22 (Sat) 01:47
  2. 映画・演劇
  3. Trackback(s). 0
J.J. エイブラムズ
   
   

 天才ジェイ・ジェイ・エイブラムズ(J.J. Abrams)がシリーズ11作目となる『スター・トレック(Star Trek)』最新作の監督に決定した。

 オリジナル・キャラクターのジェイムズ・T・カークやミスター・スポックの若き日に焦点を当てた、言わば『スター・トレック』のルーツを描く作品で、二人のスターフリート・アカデミーでの出会い、そして初の宇宙への旅立ちなどといったエピソードも含まれるという。2008年の公開を予定しているが、依然キャストは未定のままだ。

 これまでテレビシリーズの『フェリシティの青春(Felicity)』、『エイリアス(Alias)』、『ロスト(Lost)』、そしてトム・クルーズ(Tom Cruise)主演の『ミッション:インポッシブル3(Mission: Impossible III)』を手がけてきたエイブラムズへの期待は大きく、彼の手腕で不振にあえいでいるこのSFシリーズが救えるかどうかが見物だ。今作は興行的に敗北を喫した前作から6年ぶりで、その『スター・トレック: ネメシス(Star Trek: Nemesis)』の全米興行収入はたったの4,300万ドルだった。

 一方で、『カンタム・リープ(Quantum Leap)』のスコット・バクラ(Scott Bakula)が主演したテレビシリーズ『スター・トレック: エンタープライズ(Star Trek: Enterprise)』も、昨年5月に視聴率低迷のために4シーズン目での終了を余儀なくされている。


[Female Firsrt] 4/21/2006

映画スタートレック、新作制作も宙ぶらりん
スコッティ、「宇宙へ…転送してくれ」
『スター・トレック』キャプテン・ピカード、テクノロジーは大の苦手
ジャン=リュック・ピカード、病院へエンゲージ
キャプテン、ガンダルフにお願い
『M:I III』、テーマ曲はカニエ・ウエスト

最新記事 30 RSS配信

0 trackback(s) on this article.

TRACKBACK URL

スパムトラックバック回避のため、トラックバック受信の際この記事のURL(参照リンク)が含まれているか自動的にチェックされます。無い場合はトラックバックすることが出来ません。ご了承ください。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。