スポンサーサイト

  1. --.--.-- (--) --:--
  2. スポンサー広告
  3. Trackbacks (-)|
   
   

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最新記事 30 RSS配信

- trackback(s) on this article.

TRACKBACK URL

スパムトラックバック回避のため、トラックバック受信の際この記事のURL(参照リンク)が含まれているか自動的にチェックされます。無い場合はトラックバックすることが出来ません。ご了承ください。

ラッセル・クロウ、『Tenderness』出演にサイン

  1. 2006.04.20 (Thu) 00:10
  2. 映画・演劇
  3. Trackback(s). 0
ラッセル・クロウ
   
   

 ジョン・ポルゾン(John Polson)監督によるインディペンデントのスリラー作品『テンダーネス(Tenderness)』にラッセル・クロウ(Russell Crowe)の主演が決定した。

 暴力的な少年エリックと彼の魅力に抗えない16歳の家出少女ロリの人生を描く作品で、クロウはエリックの複雑な過去の解明に乗り出す警官、クリストフオロ警部補を演じる。

 撮影は5月中に開始され、撮影終了後にクロウはニコール・キッドマン(Nicole Kidman)とともにバズ・ラーマン(Baz Luhrmann)監督作品『アメリカン・ギャング(American Gangster)』の制作に入ることになっている。

 『テンダーネス』はロバート・コーミア(Robert Cormier)著の小説の映画化作品で、2007年内の公開を予定している。


[Variety] 4/17/2006

キッドマンとクロウ、初の共演実現へ
ヒース・レジャーとラッセル・クロウが広告塔俳優を非難
アルバート・フィニー、リドリー・スコット新作でラッセル・クロウと共演
クロウ、キッドマンの共演再び?

最新記事 30 RSS配信

0 trackback(s) on this article.

TRACKBACK URL

スパムトラックバック回避のため、トラックバック受信の際この記事のURL(参照リンク)が含まれているか自動的にチェックされます。無い場合はトラックバックすることが出来ません。ご了承ください。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。