スポンサーサイト

  1. --.--.-- (--) --:--
  2. スポンサー広告
  3. Trackbacks (-)|
   
   

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最新記事 30 RSS配信

- trackback(s) on this article.

TRACKBACK URL

スパムトラックバック回避のため、トラックバック受信の際この記事のURL(参照リンク)が含まれているか自動的にチェックされます。無い場合はトラックバックすることが出来ません。ご了承ください。

ケイト・ウィンズレット、声優に初挑戦

  1. 2006.04.18 (Tue) 00:08
  2. 映画・演劇
  3. Trackback(s). 0
ケイト・ウィンズレット
   
   

 ケイト・ウィンズレット(Kate Winslet)が歌の上手さを買われ、エルトン・ジョン(Elton John)制作のアニメミュージカル『ノメオとジュリエット(Gnomeo & Juliet)』で主役ジュリエットの声を担当することになった。

 この作品はシェイクスピア(William Shakespeare)の古典名作『ロミオとジュリエット』を捩った作品で、地の精霊達(ノーム)の世界を舞台にしている。先週ディズニーに見捨てられてしまった企画だったのだが、晴れてミラマックスの元で制作することが決定した。本作のサウンドトラックはティム・ライス(Tim Rice)と、もちろんエルトン・ジョンが手掛ける。

 作品の詳細は近々発表される予定となっているケヴィン・セシル(Kevin Cecil)アンディ・ライリー(Andy Riley)の脚本とともに明らかにされることになる。

 ディズニー下では2008年の公開を決定していたが、現時点では公開日は未定となっている。


[Variety] 4/16/2006

エルトン・ジョン制作アニメミュージカル、ディズニーからミラマックスへ
キャメロン・ディアスとケイト・ウィンズレットのバックパック計画
ケイト・ウィンズレット、ダイエット報道の真相は…

最新記事 30 RSS配信

0 trackback(s) on this article.

TRACKBACK URL

スパムトラックバック回避のため、トラックバック受信の際この記事のURL(参照リンク)が含まれているか自動的にチェックされます。無い場合はトラックバックすることが出来ません。ご了承ください。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。