スポンサーサイト

  1. --.--.-- (--) --:--
  2. スポンサー広告
  3. Trackbacks (-)|
   
   

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最新記事 30 RSS配信

- trackback(s) on this article.

TRACKBACK URL

スパムトラックバック回避のため、トラックバック受信の際この記事のURL(参照リンク)が含まれているか自動的にチェックされます。無い場合はトラックバックすることが出来ません。ご了承ください。

トラボルタ夫妻、ケイティの「静かなる出産」を擁護

  1. 2006.04.06 (Thu) 00:31
  2. セレブ・ゴシップ
  3. Trackback(s). 0
トラボルタ夫妻
   
   

 サイエントロジストのジョン・トラボルタ(John Travolta)ケリー・プレストン(Kelly Preston)夫妻が、物議を醸しているトム・クルーズ(Tom Cruise)ケイティ・ホームズ(Katie Holmes)の「静かなる出産」を擁護し、その意義を説明している。

 臨月を迎えたホームズは、サイエントロジーの厳格な教えに従い出産中に叫び声をあげたり大きな物音を立てたりしないことを誓っている。トラボルタはここ数ヶ月に渡りマスコミに冷笑され続けているこの出産方法について、「生命の誕生には常に無用な感情や痛みがつきまとうもの」だとし、人々が考えているような馬鹿げたようなことではないと主張している。また妻プレストンも、サイエントロジー式の母体に優しい出産方は決して痛みから生じる叫びを禁ずるものではないとし、「叫ぶことは問題ないの。問題となるのは言葉で、特定の単語や言葉遣いを避けることが大事。もちろん可能な限り静寂を保つのが望ましいけれど、出産は苦痛を伴う行為だからうめき声や叫び声はつきもの。最低限に保つよう努めることが大切なの」と力説している。


[Contact Music] 4/5/2006

ケイティ・ホームズ、インド料理で出産誘発!?
『ダラス』、トラボルタらと出演交渉大詰め
ジョン・トラボルタとティム・アレンに『Wild Hogs』出演依頼

最新記事 30 RSS配信

0 trackback(s) on this article.

TRACKBACK URL

スパムトラックバック回避のため、トラックバック受信の際この記事のURL(参照リンク)が含まれているか自動的にチェックされます。無い場合はトラックバックすることが出来ません。ご了承ください。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。