スポンサーサイト

  1. --.--.-- (--) --:--
  2. スポンサー広告
  3. Trackbacks (-)|
   
   

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最新記事 30 RSS配信

- trackback(s) on this article.

TRACKBACK URL

スパムトラックバック回避のため、トラックバック受信の際この記事のURL(参照リンク)が含まれているか自動的にチェックされます。無い場合はトラックバックすることが出来ません。ご了承ください。

ジャスティン、ブリ夫フェダーラインを嫌悪

  1. 2006.04.02 (Sun) 00:48
  2. セレブ・ゴシップ
  3. Trackback(s). 0
ジャスティン・ティンバーレイク
   
   

 ブリトニー・スピアーズ(Britney Spears)の元恋人ジャスティン・ティンバーレイク(Justin Timberlake)が、スピアーズの夫ケヴィン・フェダーライン(Kevin Federline)は彼女に相応しくないとし、彼のことを嫌悪しているとまで話しているという。

 ティンバーレイクはスピアーズのキャリアと私生活がダメになったことにショックを受けており、全ての責任はフェダーラインあると感じているらしい。ある関係者は米スター誌に対し、「ジャスティンはケヴィンを毛嫌いしているし、その考えは決して変わらないだろうと思う。ブリトニーとは有意義な時を過ごしたと言っているし、彼女のその後の人生が一変してしまったことを悲しんでいる」のだと明かしている。

 また、ティンバーレイクはスピアーズが才能の欠片もないラッパー志望のフェダーラインといることになぜ我慢できるのか理解できないと話しているのだいい、同関係者は、「ジャスティンはケヴィンがショウビズ界でやっていけるとはまったく考えていないよ。あの男が騒げば騒ぐほどますます笑いのネタになるだけだと思っている。以前と違いブリトニーと話す機会はあまりないジャスティンは、ただ二人の仲がゆっくりとダメになっていくのを見ていること以外にできることはないんだよ」と述べている。

 とにかくフェダーラインをまったく評価していないティンバーレイクだが、元恋人ブリトニーに対しては依然としてかなり好意的だ。「ブリトニーにカムバックアルバム制作に協力して欲しいと頼まれれば、彼は何を差し置いてもすぐに駆けつけるだろう」と同関係者、「音楽を通して名誉挽回するのを期待している」とジャスティンが語っていたことも明かしている。


[Female First] 4/1/2006

ジャスティン、ディアスとの破局を否定
ティンバーレイク、クリス・ロックのアドバイスに感謝
ケヴィン・フェダーライン、ストリッパーに転身?
ブリトニー、ヨガダイエット奮闘中?

最新記事 30 RSS配信

0 trackback(s) on this article.

TRACKBACK URL

スパムトラックバック回避のため、トラックバック受信の際この記事のURL(参照リンク)が含まれているか自動的にチェックされます。無い場合はトラックバックすることが出来ません。ご了承ください。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。