スポンサーサイト

  1. --.--.-- (--) --:--
  2. スポンサー広告
  3. Trackbacks (-)|
   
   

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最新記事 30 RSS配信

- trackback(s) on this article.

TRACKBACK URL

スパムトラックバック回避のため、トラックバック受信の際この記事のURL(参照リンク)が含まれているか自動的にチェックされます。無い場合はトラックバックすることが出来ません。ご了承ください。

ジャスティン、ディアスとの破局を否定

  1. 2006.03.26 (Sun) 23:53
  2. セレブ・ゴシップ
  3. Trackback(s). 0
ジャスティン&ディアス
   
   

 キャメロン・ディアス(Cameron Diaz)との仲が破局寸前との噂をジャスティン・ティンバーレイク(Justin Timberlake)が否定、全くのデマだと一蹴した。

 二人はすでに交際3年目を迎えているが、ティンバーレイクの結婚に前向きでない姿勢から、彼がいずれディアスを見捨てるのではと見られており、二人の将来を疑問視する声が常に絶えないのが現状だ。ある関係者はニューヨーク・デイリー・ニュース紙に対し、「ジャスティンは友人らに少し迷っていると話しているようだ。確かにキャメロンを好きなのは間違いないが、彼はまだ25歳なんだ。どういう関係を築いていけばいいのかよく分からないと言ってる。彼には一人でいる時間が必要だよ。キャメロンは少し管理しすぎるきらいがあるからね」とコメントしている。

 一方、ティンバーレイクの広報担当者ケン・サンシャイン氏は、噂を根も葉もない単なるデマにすぎないと非難した上で、二人の交際はとても順調だと強調している。


[Contact Music] 3/24/2006

キャメロン・ディアス、恋人ジャスティンと初の共演決定
キャメロン・ディアス、ジャスティンの浮気を危惧
ティンバーレイク、クリス・ロックのアドバイスに感謝

最新記事 30 RSS配信

0 trackback(s) on this article.

TRACKBACK URL

スパムトラックバック回避のため、トラックバック受信の際この記事のURL(参照リンク)が含まれているか自動的にチェックされます。無い場合はトラックバックすることが出来ません。ご了承ください。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。