スポンサーサイト

  1. --.--.-- (--) --:--
  2. スポンサー広告
  3. Trackbacks (-)|
   
   

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最新記事 30 RSS配信

- trackback(s) on this article.

TRACKBACK URL

スパムトラックバック回避のため、トラックバック受信の際この記事のURL(参照リンク)が含まれているか自動的にチェックされます。無い場合はトラックバックすることが出来ません。ご了承ください。

ポール・ベタニー、愚痴るハリウッド俳優らを非難

  1. 2006.03.21 (Tue) 14:46
  2. セレブ・ゴシップ
  3. Trackback(s). 0
ポール・ベタニー
   
   

 『ウィンブルドン(Winbledon)』などに出演している英国人俳優ポール・ベタニー(Paul Bettany)が、桁外れに恵まれた環境を与えられているにもかかわらずスケジュール過密などと愚痴るハリウッド俳優たちにはうんざりだと力説している。

 ロンドンの路上で大道芸人としてキャリアをスタートしたベタニーは19歳でプロに転向、34歳となった現在の彼は、トップクラスの俳優たちの仕事は気楽なだけでなく、主役となれば王族並みの扱いをされている現状を説明、「この仕事がいかに辛いものかとアピールする俳優の愚痴には我慢できないよ。僕らの仕事には素晴らしい恩恵が与えられているじゃないか。撮影なんてお気楽なもんだよ。ホテルと現場までは送迎車付きだし、家族に会いたいと言えば航空券が貰える。僕ですら数年前なら門前払いをくらって当たり前の超高級ホテルに部屋を用意され、その上途方もない額の出演料を貰えるんだ。人生を思う存分満喫できることへの感謝だけでいっぱいだよ」と述べている。


[Contact Music] 3/19/2006

ジェニファー・コネリー、フライト恐怖症を克服したい
ポール・ベタニー、ダ・ヴィンチ・コード『サイラス』役に決定

最新記事 30 RSS配信

0 trackback(s) on this article.

TRACKBACK URL

スパムトラックバック回避のため、トラックバック受信の際この記事のURL(参照リンク)が含まれているか自動的にチェックされます。無い場合はトラックバックすることが出来ません。ご了承ください。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。