スポンサーサイト

  1. --.--.-- (--) --:--
  2. スポンサー広告
  3. Trackbacks (-)|
   
   

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最新記事 30 RSS配信

- trackback(s) on this article.

TRACKBACK URL

スパムトラックバック回避のため、トラックバック受信の際この記事のURL(参照リンク)が含まれているか自動的にチェックされます。無い場合はトラックバックすることが出来ません。ご了承ください。

ニール・ゲイマン原作『Stardust』、デ・ニーロらキャスト決定

  1. 2006.03.09 (Thu) 00:22
  2. 映画・演劇
  3. Trackback(s). 0
ロバート・デ・ニーロ
   
   

 パラマウント制作、マシュー・ヴォーン(Matthew Vaughn)監督によるニール・ゲイマン(Neil Gaiman)原作のファンタジー小説『スターダスト(Stardust)』の映画化にあたり、クレア・デインズ(Claire Danes)ロバート・デ・ニーロ(Robert De Niro)ミシェル・ファイファー(Michelle Pfeiffer)シエナ・ミラー(Sienna Miller)、そしてチャーリー・コックス(Charlie Cox)といった豪華な顔ぶれの出演が決定した。

 ヴォーン監督と彼のパートナーであるジェーン・ゴールドマン(Jane Goldman)が脚本を担当するこの作品は、コックス演じる妖精の血を受け継ぐトリスタンが、恋する女性(ミラー)の心を勝ち取るためにイヴァイン(デインズ)という名の流れ星を彼女に捧げる約束をするが、冒険の途中に海賊キャプテン・シェイクスピア(デ・ニーロ)や邪悪な魔女(ファイファー)との対決が待ち受けているというストーリー。

 ヴォーン監督はじっくりと時間をかけ長年の友人ゲイマン原作の『スターダスト』映画化に向け構想を練り上げてきた。『X-Men 3』の監督を降板した昨年6月にプロジェクトが始動して以来、水面下でベストな配役を検討してきたのだといい、何人もの女優がスクリーンテストを受けたというイヴァインの配役には特に気を配ったとのこと。


[The Hollywood Reporter] 3/7/2006

ゼメキス新作『ベイオウルフ』、クリスピン・グローバー出演へ
監督マシュー・ヴォーン、『X3』降板
『X-メン3[X-Men 3]』、配役決定

最新記事 30 RSS配信

0 trackback(s) on this article.

TRACKBACK URL

スパムトラックバック回避のため、トラックバック受信の際この記事のURL(参照リンク)が含まれているか自動的にチェックされます。無い場合はトラックバックすることが出来ません。ご了承ください。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。