スポンサーサイト

  1. --.--.-- (--) --:--
  2. スポンサー広告
  3. Trackbacks (-)|
   
   

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最新記事 30 RSS配信

- trackback(s) on this article.

TRACKBACK URL

スパムトラックバック回避のため、トラックバック受信の際この記事のURL(参照リンク)が含まれているか自動的にチェックされます。無い場合はトラックバックすることが出来ません。ご了承ください。

アン・リー、『ブロークバック・マウンテン』敗北にショック

  1. 2006.03.07 (Tue) 23:20
  2. 映画・演劇
  3. Trackback(s). 0
アン・リー
   
   

 アカデミー賞で『クラッシュ(Crash)』に敗北を喫した『ブロークバック・マウンテン(Brokeback Mountain)』のアン・リー(Ang Lee)監督が、結果は残念だが、依然として自分の作品を誇りに思うと胸を張っている。

 リー監督は最高の栄誉を手に出来なかったことに失望していることを認めつつも、それよりも賞を獲れなかった理由が分からずに困惑しているのだと語っている。

 「この作品が私の誇りであることは間違いない。自分も同じ選択をしたかもしれないが、実際なぜアカデミー会員が支持してくれなかったのかは分からないよ。多くの観客から『正直、番狂わせだった』と言ってもらえることで救われた」。


[Contact Music] 3/6/2006

ヒース・レジャー、『ブロークバック・マウンテン』出演理由を語る
レナ・ヘディ、「ヒース・レジャーはセクシー」
『ブロークバック・マウンテン』、ユタで上映禁止
アン・リー監督、『グリーン・デスティニー』続編に意欲

最新記事 30 RSS配信

0 trackback(s) on this article.

TRACKBACK URL

スパムトラックバック回避のため、トラックバック受信の際この記事のURL(参照リンク)が含まれているか自動的にチェックされます。無い場合はトラックバックすることが出来ません。ご了承ください。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。