スポンサーサイト

  1. --.--.-- (--) --:--
  2. スポンサー広告
  3. Trackbacks (-)|
   
   

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最新記事 30 RSS配信

- trackback(s) on this article.

TRACKBACK URL

スパムトラックバック回避のため、トラックバック受信の際この記事のURL(参照リンク)が含まれているか自動的にチェックされます。無い場合はトラックバックすることが出来ません。ご了承ください。

『カポーティ』制作会社、次作は『マイク・ヘイルウッド』

  1. 2006.03.04 (Sat) 00:39
  2. 映画・演劇
  3. Trackback(s). 0
マイク・ヘイルウッド
   
   

 オスカー作品賞にノミネートされている『カポーティ(Capote)』を手がけたインフィニティ・メディアが次作の制作発表を行った。『Mike the Bike』と題されたこの作品は『カポーティ』と同様、実在の人物を主人公とした伝記物。

 脚本を手がけるのはポール・ペンダー(Paul Pender)で、60-70年代に10度の栄冠を手にした英国出身二輪世界チャンピオン、故マイク・ヘイルウッド(Mike Hailwood)を描く作品となる。ヘイルウッドは事故で足を負傷、74年に引退を余儀なくされたが、78年マン島ロードレースで復帰し見事10度目の勝利を飾った。

 ファンから”Mike the Bike”の愛称で呼ばれた彼の偉業は、現在も英国のみならず世界中で語り継がれている。


[The Hollywood Reporter] 3/2/2006

『カポーティ』、今年の9月30日に公開

最新記事 30 RSS配信

0 trackback(s) on this article.

TRACKBACK URL

スパムトラックバック回避のため、トラックバック受信の際この記事のURL(参照リンク)が含まれているか自動的にチェックされます。無い場合はトラックバックすることが出来ません。ご了承ください。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。