スポンサーサイト

  1. --.--.-- (--) --:--
  2. スポンサー広告
  3. Trackbacks (-)|
   
   

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最新記事 30 RSS配信

- trackback(s) on this article.

TRACKBACK URL

スパムトラックバック回避のため、トラックバック受信の際この記事のURL(参照リンク)が含まれているか自動的にチェックされます。無い場合はトラックバックすることが出来ません。ご了承ください。

パリス・ヒルトン、マザー・テレサ役に大抜擢!?

  1. 2006.02.13 (Mon) 00:04
  2. 映画・演劇
  3. Trackback(s). 0
パリス・ヒルトン
   
   

 パリス・ヒルトン(Paris Hilton)がインド人監督による作品『マザー・テレサ(Mother Teresa)』に出演することになるかもしれない。

 ノーベル平和賞を受賞した故マザー・テレサ役に相応しい女優を捜し求めているというインド南西部マラヤーラムの監督T・ラジーヴナス(T. Rajeevnath)は、既に人を介してヒルトンに接触したという。

 「カリフォルニアにいる私のエージェントがパリス・ヒルトンと連絡を取った」と語る同監督は、先月プレイボーイでのヌードを拒否したというヒルトンの記事に感銘を受け、彼女を主演女優候補のリストに加えたのだという。

 英国映画として公開予定のこの作品は、大部分は西ベンガルで、残りは諸外国で撮影される予定で、すでに脚本家ジョン・ポール(John Paul)の手による草稿は出来上がっているとのこと。

 54歳の監督はこれまでインド内外で数々の賞を獲得、代表作には『Moksham』、『Janani』、『Thannal』などがある。彼の11作目となる『マザー・テレサ』は、米国のファースト・サーブ・インターナショナルを含め既に複数の製作会社が食指を伸ばしている。「来月初めにはプロデューサーとの話し合いのため米国を訪問するつもり」という監督、制作予算は1,100万ドル(約12億円)程度になるとしている。

 「何人かの女優たちから、多くの人々から敬愛された、かの愛すべきマザー・テレサ役をやりたいと興味を示されたよ。役の選考は今までのキャリアも含めて考慮している。これまでのところ私が連絡を取った女優たちの全員から良い感触を得ている。今年の6月までには『神の愛の宣教者会(the Missionaries of Charity)』を訪れて作品の地固めをする予定だ。撮影開始は来年初頭になると思う」。

 音楽監督にはラビ・シャンカル(Pandit Ravi Shankar)を希望しており、法王の協力もぜひ仰ぎたいとも述べている。


[Female First] 2/12/2006

パリス・ヒルトンの新旧ボーイフレンド対決
リンゼイ・ローハン、パリス・ヒルトンに復讐?
パリス・ヒルトン、破局で映画界進出の計画が頓挫?
ヨアン・グリフィズ、ヒルトンとスピアーズを批判

最新記事 30 RSS配信

0 trackback(s) on this article.

TRACKBACK URL

スパムトラックバック回避のため、トラックバック受信の際この記事のURL(参照リンク)が含まれているか自動的にチェックされます。無い場合はトラックバックすることが出来ません。ご了承ください。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。