スポンサーサイト

  1. --.--.-- (--) --:--
  2. スポンサー広告
  3. Trackbacks (-)|
   
   

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最新記事 30 RSS配信

- trackback(s) on this article.

TRACKBACK URL

スパムトラックバック回避のため、トラックバック受信の際この記事のURL(参照リンク)が含まれているか自動的にチェックされます。無い場合はトラックバックすることが出来ません。ご了承ください。

カリスタ・フロックハート、拒食症の噂を否定

  1. 2006.02.12 (Sun) 23:53
  2. セレブ・ゴシップ
  3. Trackback(s). 0
カリスタ・フロックハート
   
   

 『アリーmyラブ(Ally McBeal)』でおなじみのカリスタ・フロックハート(Calista Flockhart)が、根強い拒食症の噂に対しこれを否定、同番組の過密な撮影スケジュールが原因だったと説明している。

 41歳のフロックハートは、1997年から2002年の5年間『アリーmyラブ』でストレスだらけの弁護士役を演じていたが、撮影があまりにもハードだったため食事を摂る時間すらなかったのだという。そして、彼女の健康状態に関する好ましくない噂が飛び交うことについては、キャリアの妨げになると心配しているようだ。

 「噂を聞いた当初はとにかくショックを受けたわ。個人攻撃をされているみたいで物凄く傷ついたの。これでキャリアがダメになるのではないかと心配していた。私は確かに痩せているけれど、単に体質のせいなの。それにアリーをやっていた時は、とにかく猛スピードで走り続ける電車みたいな感じで、いつも『何なのこれは』という忙しさだった」。


[Contact Music] 2/11/2006

ハリソン・フォード、フロックハートの飛行機恐怖症を治す!
ハリソン・フォード、映画館でシルバー料金
フロックハート、ハリソン・フォードとの婚約・結婚報道を否定

最新記事 30 RSS配信

0 trackback(s) on this article.

TRACKBACK URL

スパムトラックバック回避のため、トラックバック受信の際この記事のURL(参照リンク)が含まれているか自動的にチェックされます。無い場合はトラックバックすることが出来ません。ご了承ください。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。