スポンサーサイト

  1. --.--.-- (--) --:--
  2. スポンサー広告
  3. Trackbacks (-)|
   
   

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最新記事 30 RSS配信

- trackback(s) on this article.

TRACKBACK URL

スパムトラックバック回避のため、トラックバック受信の際この記事のURL(参照リンク)が含まれているか自動的にチェックされます。無い場合はトラックバックすることが出来ません。ご了承ください。

ジェイロー、骨髄ドナー募集

  1. 2006.02.12 (Sun) 23:50
  2. セレブ・ゴシップ
  3. Trackback(s). 0
ジェニファー・ロペス
   
   

 ジェニファー・ロペス(Jennifer Lopez)が白血病の女性を救うため、ニューヨークに住むヒスパニック系の人々に対し骨髄提供を呼びかけている。

 『Shall We Dance?』の女優は、この29歳のジャネット・オヴァレスさん救うため、彼女の持つセレブパワーを最大限に利用し適合者を見つけようとしており、「同じ若いヒスパニック系だし、彼女のおかれた状況に共感するところがたくさんある」と述べている。

 骨髄バンクセンター(DKMS)の医師らによると、オヴァレスさんの助かる唯一の道は骨髄移植のみだという。医者の一人は、「ヒスパニック系の骨髄ドナーを見つける事は非常に難しい状況だが、ジェニファーの手助けもあって希望が持てる状況」と語っている。

 オヴァレスさんはロペスに手を差し伸べてもらったことを大変喜んでいるとしながらも、最終的に彼女が助かる道は適合者がいた場合のみなのだと強く主張、「時限爆弾を抱えながら生きています。ドナーが見つからない場合、私には確実な死が待っているのです」とコメントしている。


[Contact Music] 2/11/2006

ジェイロー新作『Bridge and Tunnel』
ジェニファー・ロペス、名声…よいことばかりじゃない
ジェニファー・ロペスの過去
ジェニファー・ロペス、物まねを非難
ジェニファー・ロペス、ついに全米NO.1
ジェイロー、母はキツイ人

最新記事 30 RSS配信

0 trackback(s) on this article.

TRACKBACK URL

スパムトラックバック回避のため、トラックバック受信の際この記事のURL(参照リンク)が含まれているか自動的にチェックされます。無い場合はトラックバックすることが出来ません。ご了承ください。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。