スポンサーサイト

  1. --.--.-- (--) --:--
  2. スポンサー広告
  3. Trackbacks (-)|
   
   

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最新記事 30 RSS配信

- trackback(s) on this article.

TRACKBACK URL

スパムトラックバック回避のため、トラックバック受信の際この記事のURL(参照リンク)が含まれているか自動的にチェックされます。無い場合はトラックバックすることが出来ません。ご了承ください。

ハリソン・フォード、フロックハートの飛行機恐怖症を治す!

  1. 2006.02.05 (Sun) 23:55
  2. セレブ・ゴシップ
  3. Trackback(s). 0
ハリソン・フォード
   
   

 『インディ・ジョーンズ(Indiana Jones)』シリーズのスター、ハリソン・フォード(Harrison Ford)が、彼のパイロットとしての腕前を発揮し、恋人であるカリスタ・フロックハート(Calista Flockhart)の飛行機恐怖症を治したそうだ。

 ベテラン俳優フォードは彼のこの「飛行」趣味を、いまや家族や5歳になるフロックハートの息子リアムとまで共有しており、「以前カリスタは私と一緒に飛ぶまでは大変な飛行機恐怖症だったんだよ。リアムが初めて喋った言葉は『飛行機』だったし、いまやすっかり飛ぶ事に夢中なんだ。最高だよ」と述べている。

 63歳になったフォードだが、現在も自宅から年5-6回はヨーロッパへと自家用機で出かけている。そもそも彼の飛行歴は長く、若い頃に服屋で働きながらレッスン代を捻出していたのだという。「大学生の時にレッスンを受け始めたんだ。飛行機とインストラクターで1時間$11だった。その当時にしたらかなりの大金だったよ」。


[Female First] 2/5/2006

最新記事 30 RSS配信

0 trackback(s) on this article.

TRACKBACK URL

スパムトラックバック回避のため、トラックバック受信の際この記事のURL(参照リンク)が含まれているか自動的にチェックされます。無い場合はトラックバックすることが出来ません。ご了承ください。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。