スポンサーサイト

  1. --.--.-- (--) --:--
  2. スポンサー広告
  3. Trackbacks (-)|
   
   

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最新記事 30 RSS配信

- trackback(s) on this article.

TRACKBACK URL

スパムトラックバック回避のため、トラックバック受信の際この記事のURL(参照リンク)が含まれているか自動的にチェックされます。無い場合はトラックバックすることが出来ません。ご了承ください。

シエナ・ミラー、ボーホー・シック卒業

  1. 2006.01.07 (Sat) 00:29
  2. ファッション
  3. Trackback(s). 0
シエナ・ミラー
   
   

 元モデルの英国女優シエナ・ミラー(Sienna Miller)が火付け役となり昨年流行した「ボヘミアン・シック」ファッションだが、ついに彼女自身がその流行に見切りをつけた。

 昨年の夏に多数のファション紙からこぞって賞賛されたミラーの「スエードのブーツ、フロッピーハット、幅広のベルトにフワッとしたスカート」という着こなしは、瞬く間に英国中の女性達の必須アイテムとなった。しかし、映画『アルフィー(Alfie)』で一躍有名になったミラーはヴォーグ誌に対して、「ボーホー・シック(BOHO Chic)はもうお終い。この言葉を聞くだけで気分が悪くなる」と語っている。

 「今はもうヒッピー気分ではないの。フローティな感じのものやコイン・ベルトは二度と身につけたくない。ジレもカウボーイブーツも二度と履かないわ。60-70年代のファッションがずっと大好きだったけれど、今では私のコレクションをリバー・アイランド(英国のチェーンストアの)あたりが10ポンドで引き取ってくれないかと思っているくらい。私が母親から譲り受けたモロッコベルトのレプリカを12歳くらいの女の子が身につけているのを見かける度に異様な気持ちになるわ」。


[Contact Music] 1/6/2006

最新記事 30 RSS配信

0 trackback(s) on this article.

TRACKBACK URL

スパムトラックバック回避のため、トラックバック受信の際この記事のURL(参照リンク)が含まれているか自動的にチェックされます。無い場合はトラックバックすることが出来ません。ご了承ください。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。