スポンサーサイト

  1. --.--.-- (--) --:--
  2. スポンサー広告
  3. Trackbacks (-)|
   
   

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最新記事 30 RSS配信

- trackback(s) on this article.

TRACKBACK URL

スパムトラックバック回避のため、トラックバック受信の際この記事のURL(参照リンク)が含まれているか自動的にチェックされます。無い場合はトラックバックすることが出来ません。ご了承ください。

サラ・ジェシカ・パーカー、「息子をポールに会わせたい!」

  1. 2005.12.28 (Wed) 23:21
  2. セレブ・ゴシップ
  3. Trackback(s). 0
サラ・ジェシカ・パーカー
   
   

 サラ・ジェシカ・パーカー(Sarah Jessica Parker)が、彼女の3歳になる息子がビートルズ(The Beatles)に対して抱いている疑問を解決するためポール・マッカートニー(Paul McCartney)に会いたがっている。

 ビートルズのことで頭がいっぱいになっているというジェームス・ウィルク少年は、彼らのような長い上着を着る歩き方まで真似をしているだけでなく、母親であるパーカーと父親のマシュー・ブロデリック(Matthew Broderick)が答えることのできないビートルズ関連の質問を次々投げかけてくるのだという。

 パーカーは、「息子は『アビー・ロード(Abbey Road)』のジャケットのように、通りを裸足で歩きながら、ずっと『なんでポール・マッカートニーは外を歩くのに靴を履きたがらないんだろう』と訊き続けるのよ。私はその度に『分からないわ。いつか彼に手紙を書くか会いに行って聞きましょうね』と言うしかないの。とにかくポールには聞きたいことが山ほどあるのよ」と述べている。


[Contact Music] 12/28/2005

最新記事 30 RSS配信

0 trackback(s) on this article.

TRACKBACK URL

スパムトラックバック回避のため、トラックバック受信の際この記事のURL(参照リンク)が含まれているか自動的にチェックされます。無い場合はトラックバックすることが出来ません。ご了承ください。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。