スポンサーサイト

  1. --.--.-- (--) --:--
  2. スポンサー広告
  3. Trackbacks (-)|
   
   

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最新記事 30 RSS配信

- trackback(s) on this article.

TRACKBACK URL

スパムトラックバック回避のため、トラックバック受信の際この記事のURL(参照リンク)が含まれているか自動的にチェックされます。無い場合はトラックバックすることが出来ません。ご了承ください。

ブリトニー、復帰もマドンナ頼り!?

  1. 2005.12.17 (Sat) 23:23
  2. 音楽
  3. Trackback(s). 0
ブリトニー・スピアーズ
   
   

 母親となったばかりのブリトニー・スピアーズ(Britney Spears)だが、この度ポップシンガーとして復帰するため、マドンナ(Madonna)のソングライターとプロデューサーを雇った。

 マドンナの『Confessions On A Dancefloor』のサウンドに感銘を受けたスピアーズは、来年発売予定の復帰アルバムの制作にヒットメイカーコンビ、ブラッドシャイ・アンド・アヴァント(Bloodshy And Avant)とピア・アストロム(Peer Astrom)を起用することに決めた。ブラッドシャイ・アンド・アヴァントは以前スピアーズのヒット曲『Toxic』を手がけたことがある。

 昨年9月に息子を出産したスピアーズは、洗練されたポップシンガーとしてのイメージを前面に押し出し、地位を再確立したいと望んでいる。スピアーズの関係者は、「マドンナの新作を聞いたブリトニーは、自分をスターに押し上げた初期のポップサウンドに回帰すると決めたんだ。R&Bやガールズ・ロック的なことはやってみたものの、彼女の頭にあるのはいつでもポップなんだよ」と語っている。


[Contact Music] 12/16/2005

最新記事 30 RSS配信

0 trackback(s) on this article.

TRACKBACK URL

スパムトラックバック回避のため、トラックバック受信の際この記事のURL(参照リンク)が含まれているか自動的にチェックされます。無い場合はトラックバックすることが出来ません。ご了承ください。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。