スポンサーサイト

  1. --.--.-- (--) --:--
  2. スポンサー広告
  3. Trackbacks (-)|
   
   

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最新記事 30 RSS配信

- trackback(s) on this article.

TRACKBACK URL

スパムトラックバック回避のため、トラックバック受信の際この記事のURL(参照リンク)が含まれているか自動的にチェックされます。無い場合はトラックバックすることが出来ません。ご了承ください。

ジュード・ロウ、新作情報

  1. 2005.12.15 (Thu) 00:13
  2. 映画・演劇
  3. Trackback(s). 0
ジュード・ロウ
   
   

 コロンビア・ピクチャーズ制作、ナンシー・メイヤーズ(Nancy Meyers)監督のロマンティック・コメディ4人の主役の最後の一人にジュード・ロウ(Jude Law)が決定した。同監督にとって、ソニー制作の『恋愛適齢期(Something's Gotta Give)』に続く作品となる。

 出演者にはキャメロン・ディアス(Cameron Diaz)ケイト・ウィンズレット(Kate Winslet)ジャック・ブラック(Jack Black)が既に決定しているが、残る一人のキャスティングのために長期間読みあわせとスクリーン・テストが繰り返されていたため、多くのエージェントをやきもきさせていた。

 メイヤーズ監督自身が脚本を手がけており、よく似た恋愛問題を抱えた二人の女性の友情を描いた作品で、ディアスはロウに、ブラックはウィンズレットに恋焦がれる役を演じる。


[The Hollywood Reporter] 12/13/2005

最新記事 30 RSS配信

0 trackback(s) on this article.

TRACKBACK URL

スパムトラックバック回避のため、トラックバック受信の際この記事のURL(参照リンク)が含まれているか自動的にチェックされます。無い場合はトラックバックすることが出来ません。ご了承ください。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。