スポンサーサイト

  1. --.--.-- (--) --:--
  2. スポンサー広告
  3. Trackbacks (-)|
   
   

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最新記事 30 RSS配信

- trackback(s) on this article.

TRACKBACK URL

スパムトラックバック回避のため、トラックバック受信の際この記事のURL(参照リンク)が含まれているか自動的にチェックされます。無い場合はトラックバックすることが出来ません。ご了承ください。

マーシア・クロス、「スリムでいるのは拷問」

  1. 2005.11.28 (Mon) 00:02
  2. TV
  3. Trackback(s). 0
マーシア・クロス
   
   

 『デスパレートな妻たち(Desperate Housewives)』に出演中のマーシア・クロス(Marcia Cross)が、体型を保つためには自分を拷問にかける必要があると述べている。

 同ドラマでブリー・バン・デ・カンプ役を演じているクロスは、体型を保たなければいけない生活は悪夢のように思えることがあると述べている。「体型を保つことは拷問と同じ。痩せるためには気を使って健康的に食べること。特別なことは必要ないけれど、何か他の秘訣があればよいのにと心から思うわ。時間があればエクササイズをするのだけれど、仕事中はそれもままならないの」。

 現在43歳のクロスだが、若い女優に対する「ハリウッドで活躍したいならば痩せていることが不可欠」といったプレッシャーには怒りを覚えるといい、彼女は気にせず体重を増やして戦い抜くべきだと語っている。「ハリウッドにいる若い女の子たちは衰弱している。それを見ていると悲しくなるの。なぜ女性的でることが許されないのかって。私は曲線美に憧れるし、食べたいだけのブラウニーを気にせず食べたいのよ」。


[Female First] 11/26/2005

最新記事 30 RSS配信

0 trackback(s) on this article.

TRACKBACK URL

スパムトラックバック回避のため、トラックバック受信の際この記事のURL(参照リンク)が含まれているか自動的にチェックされます。無い場合はトラックバックすることが出来ません。ご了承ください。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。